ノロウイルス

2017/11/18

9カ月になり外出時のノロウイルス感染が心配…予防策はある?

この記事の監修/執筆

専門家監修記事(Q&Aコメント)

9カ月になり外出時のノロウイルス感染が心配…予防策はある?

生後半年を過ぎて外出の機会が増えてくるとノロウイルスの感染が気になります。感染予防には何か良い方法はないのでしょうか。専門家に聞いてみました。

生後9カ月の子どものママからの相談:「ノロウイルスの予防策について」

生後8カ月まで母乳育児をしており、生まれてから今まで感染症などの病気にはかかっていません。生後半年を過ぎ、母乳からの免疫がなくなる時期にさしかかり、散歩や買い物など外に出ることも多くなってノロウイルスの感染が気になります。まだ乳児なので外出後のうがい等はできません。9カ月の乳児に対してノロウイルス感染を防ぐための方法や対策がありましたら教えて下さい。(20代・女性)

何でも興味を持つ時期。周りの大人が注意して

いろんなものに興味が出てくる時期だけに周りの大人が気をつける必要があるようです。

9カ月は周囲への興味も強く、ハイハイも出来ているかと思われます。この位のお子さんは、感染予防や衛生面に対しての認識はまだ出来ませんので、親御さんが注意を払うことが必要です。ノロウイルスは、ウイルスの付着したものを口にくわえることで感染が拡大します。具体的には、おもちゃをしゃぶったり、お友達の食べているおやつを共有することで、ウイルスを体内に取り入れる可能性があります。(小児科専門医)
仰るように生後9カ月の乳児に感染予防対策は難しいので、周りの大人が気を付けなければなりません。お子さんに触れる前・料理前・オムツ交換した後は、しっかり手洗いして下さい。外出後は、お子さんの手も洗ってあげて下さい。ウイルスに汚染された食品からも感染することがあるので、生ものは充分に加熱してから召し上がって下さい。一般的に、加熱するとノロウイルスは死滅するといわれています。(看護師)

手洗いを心がけ、ノロウイルス用の消毒薬を

予防には外出後の手洗いを心がけ、専用の消毒薬を利用するのが良いとの声がありました。

外出時には、出来る限り、見知らぬものを触らせない努力が必要です。また帰宅後は、うがいはできないまでも手洗いをしっかりすることも大切です。アルコール消毒は効果に乏しいので、ノロウイルス用の市販の消毒を使用することも有効です。(小児科専門医)
万が一、お子さんが感染した場合、汚物を処理する時は、使い捨ての手袋を使用し(使い捨てのエプロンやマスクもあればなお良いです)、1回1回、ビニール袋に入れて、口をしっかり閉じて捨てて下さい。汚物が衣類に付着した場合は、すぐに水洗いして、次亜塩素酸ナトリウム(家庭用の塩素系漂白剤で代用)に浸け置きして洗濯するか、可能であれば加熱処理で殺菌して下さい。(看護師)

何でも触ってみたい時期ですが、まだ自分で感染予防することは難しく、大人が配慮してあげる必要があるようです。外出後は手を洗い、専用の消毒薬で消毒するのが良いとのアドバイスが専門家からありました。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加