産後の生理

2017/12/22

産後1年4カ月、まだ生理が再開しないけど大丈夫?

この記事の監修/執筆

専門家監修記事(Q&Aコメント)

産後1年4カ月、まだ生理が再開しないけど大丈夫?

産後の生理の再開について相談がありました。産後1年4カ月でまだ生理が来ていないが、このままで大丈夫なのかという質問に対し、専門家はなんと答えているでしょうか。

産後1年4カ月のママからの相談:「出産後、一度も生理が来ていません」

産後1年4カ月になる33歳主婦ですが、出産後、生理が一度も来ていません。元々生理は順調で、産後の子宮の復古も順調でした。ネットで「産後1年半は生理が来なくても大丈夫」だと書かれていたので、まだ病院には行っていませんが、このまま放っておいて大丈夫でしょうか。日常生活には特に支障は無いのですが、2人目も授かればと思っています。現在、授乳も完了していて、寝る前だけお乳を吸うという状態です。(30代・女性)

受診の目安は産後1年半以上再開しない場合

産後の生理再開時期は個人差が大きいのですが、目安として産後1年半、または卒乳後3カ月以上再開しない時には、受診を検討することが勧められています。

出産後の生理再開は個人差が大きく、3カ月で再開する場合もあれば、2年近く来ない場合もあります。目安としては、1年半以上再開しない場合・卒乳(断乳)後3カ月以上来ない場合は、一度病院を受診することをお勧めします。(看護師)
1年半を過ぎても再開しない場合は、病院を受診してください。また、いつ排卵が起こるか分かりませんから、避妊していなければ、生理の再開を待たずに妊娠するかもしれません。(看護師)

生理再開を遅らせるさまざまな要因

生理再開が遅れる要因として、ストレスや疲労のほか、完全に卒乳していないことも挙げられています。

生理再開に影響する要因としては、母乳授乳・ストレスや疲労・睡眠不足・骨盤の歪み・冷えなどが挙げられます。これらは女性ホルモンに影響し、生理再開を遅らせる要因となります。(看護師)
生理が遅れている理由としては、完全に卒乳されていないことも考えられます。1日に1回であっても乳頭の吸啜刺激(吸われる刺激)がプロラクチンの分泌を促し、排卵を抑制している可能性があります。また、育児ストレスや睡眠不足が女性ホルモンのバランスを乱している可能性があります。生活習慣を一度見直し、休息を確保出来るようにしてみましょう。(看護師)

産後の生理再開時期は人によりさまざまですが、目安として産後1年半、あるいは卒乳後3カ月以上再開がない場合は、受診を検討することが勧められています。生理再開を遅らせる要因には、疲労やストレス、授乳、骨盤の歪みや冷えなども挙げられています。完全に卒乳していないことも影響しているという指摘がありました。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加