多のう胞性卵巣症候群

2017/12/18

多嚢胞性卵巣症候群、不妊治療で出産後は放置してよい?

この記事の監修/執筆

専門家監修記事(Q&Aコメント)

多嚢胞性卵巣症候群、不妊治療で出産後は放置してよい?

多嚢胞性卵巣症候群による排卵障害があり、不妊治療で第1子を出産、現在も第2子を望み不妊治療中のママからの相談です。第2子が生まれた後は妊娠を望んでいないようですが、そのような場合は生理不順の治療はもう行わず放置しておいてよいのでしょうか。専門家の意見を聞いてみましょう。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加