新商品

2018/01/10

失恋女性を癒す短編恋愛小説『NY失恋MAP』を出版

この記事の監修/執筆

ニュース編集部

失恋女性を癒す短編恋愛小説『NY失恋MAP』を出版

ニューヨークでの失恋体験をもとに書き下ろした短編恋愛小説

株式会社クリーク・アンド・リバー社は、オリジナル電子小説『NY失恋MAP~ニューヨークで恋をした9人の女性たちの失恋マップ』を出版しました。

本作はニューヨーク在住の作家・伊藤操氏が、美容師、フラワーアーティスト、ブティック経営などの様々な職業の女性9名のニューヨークでの失恋体験をもとに書き下ろした短編恋愛小説です。

心の地図に刻まれた失恋マップ

登場する女性たちは、翻訳家や歌手、ライター、アートプランナー、美容師、テキスタイルデザイナー、医師、ブティック経営、フラワーアーティストなど様々な職業で、年齢も19歳から65歳と幅広い9名です。物語には公園や美術館、店、レストランなどが登場するので、読みながらニューヨークの街を散歩しているような楽しさを味わうことができます。

登場する女性たちのニューヨークの思い出の場所は、心の地図に刻まれた失恋マップにもなっています。

ディナーコンサートを開催

また、伊藤操氏の『NY失恋MAP』と作曲家・北村ゆい氏の初の日本歌曲CD『思ひ出』の発売記念ディナーコンサートが2018年1月11日(木)に開催予定です。北村ゆい氏はジュリアード音楽院卒のニューヨーク在住の作曲家で、『NY失恋MAP』内に登場する伊藤氏が作詞作曲した歌の編曲を担当されています。

参考サイト

株式会社クリーク・アンド・リバー社 プレスリリース(PRTIMES)


  • このエントリーをはてなブックマークに追加