息抜き・小ネタ

2018/01/30

他人が出す音が許せない 「ミソフォニア(音嫌悪症)」とは

この記事の監修/執筆

Mocosuku編集部

他人が出す音が許せない 「ミソフォニア(音嫌悪症)」とは

日常生活にあふれる、ありふれた音。
たとえば、パソコンのキーボードを入力する音やヘッドフォンから漏れる音、食事中の咀嚼音や麺類をすする音などは、限度はあるにせよたいていの場合は気にもとめないでしょう。
しかし、これらの音を不快に思い、強い嫌悪感や怒りといった過剰な反応を示す「ミソフォニア(音嫌悪症)」という障害があります。
どのような障害かご説明しましょう。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加