調査・アンケート

いまどきのママの実態を調査!「ママが見ている動画事情」

子育ての毎日を送るママがネットで見る動画

株式会社インタースペースは、運営する日本最大級のママ向け情報サイトにて、『ママリサ~いまどきママリサーチ~』の第22弾として、「ママが見ている動画事情」について実態調査を行いました。

子育ての毎日の中でママがどのような動画をネットで見ているのか、ジャンルや頻度、子どもに動画を見せているかなど、興味深い結果が判明しています。

過半数がネット動画を毎日見ている

ママたちにネット動画を見る頻度を聞くと、「ほぼ毎日」と答えた方が53.6%と過半数を超えています。見ているデバイスの割合では、「スマートフォン」が94%と圧倒的に多い結果でした。

普段利用している動画サービスを聞くと、「無料の動画共有サイト」が92.1%とダントツの1位で、「料理レシピ動画」が40.7%が2位、「子ども向け動画サービス」が31.8%と3位になっています。

料理・グルメのジャンルがトップ

ママたちが動画を見るシーンを尋ねてみると、「居間」が73.5%、「ベッドやふとんの中」が62.2%と回答しました。次いで、「家事や仕事を作業しながら」24.4%、「キッチン」19.2%となっています。また、自由回答で「作業前や作業中に気分をアゲるために必要」という意見もあり、動画を見ながら家事をこなすママたちもいるようです。

ママたちがよく見るネット動画のジャンルは、「料理・グルメ」が50.7%でトップとなりました。ママたちは自由意見で「今晩のおかずを決めるのに活用」「作り方を参考にしている」などと答えており、食生活の参考にネット動画を活用していることがうかがえました。

子どもにも動画を見せている

ママたちに子どもにも動画を見せているのかを聞くと、「日常的に見せている」31.2%、「たまに見せている」42.3%と答えており、子どもにも見せていることが調査からわかりました。子どもに見せている動画は、「幼児向け番組」、「アニメ」、「子ども自身や家族を撮影した動画」が上位となっています。自由回答では様々な意見があり、ママたちがネット動画とのつきあい方を考えて利用している様子がうかがえました。

参考サイト

株式会社インタースペース プレスリリース(PRTIMES)


2018/02/12

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事の監修/執筆

ニュース編集部