熱中症

2018/08/16

朝礼で気分が悪く、夜中に高熱…風邪?それとも熱中症?

この記事の監修/執筆

専門家監修記事(Q&Aコメント)

朝礼で気分が悪く、夜中に高熱…風邪?それとも熱中症?

保育園で朝礼中に気分が悪くなり、その日の夜間に高熱が出たという3歳の子どもについて相談がありました。熱中症なのか夏風邪なのか判断がつかないという悩みに対し、専門家はなんと答えているでしょうか。

3歳児のママからの相談:「熱中症と風邪の違い」

3歳の娘なのですが、風邪か熱中症か判断がつきません。今朝熱も無く元気に保育園に登園しましたが、朝礼で顔色が悪く少し気分が悪くなったようで、お茶を飲ませたと担任に帰宅時教えてもらいました。本人は普段と変わらないように見え、帰ってから熱を測ると微熱程度で、夜間になると38度を越えてしまいました。嘔吐は無く、水分は摂れているので様子を見ているのですが、これは熱中症なのでしょうか。ちなみに園では何人か夏風邪の子どももいるようです。(20代・女性)

熱だけでは判断できない。判断に困るときは受診を

熱中症は熱だけでは判断できず、症状を総合的に観察する必要があるようです。子どもは反射熱を受けやすく、朝礼時に熱中症を起こした可能性があると指摘がありました。どちらにしても、判断に困るときは受診を検討することが勧められています。

熱中症は熱だけでは判断出来ません。微熱程度でも、元気がない・ふらついている・ボーっとしている・嘔吐・頭痛などの症状があれば、熱中症だと思って下さい。子どもは身長が低いので、地面からの反射熱を直接受けてしまいます。元気に登園したのに、朝礼の間に軽い熱中症を起こしたのかもしれません。(看護師)
鼻水や咳などの症状があれば風邪だと考えられますが、判断に困る時は病院を受診して下さい。(看護師)

「うつ熱」である可能性も

身体に熱がこもってしまう「うつ熱」である可能性も指摘されています。涼しいところで十分に水分摂取しながら 、排尿やその他の症状の観察を行うことが勧められています。

今回の発熱は風邪である可能性もありますが、他に風邪症状が無いのであれば、熱が身体にこもってしまい発熱する「うつ熱」である可能性も考えられます。水分をしっかり摂り、涼しい部屋で休ませ、症状の変化を見守るようにしましょう。その際に、摂っている水分に対してちゃんと排尿があるか・他に熱中症の症状は無いかなどを観察してあげましょう。(看護師)

熱中症か夏風邪かは、熱だけでは判断できないようです。子どもの様子を観察し、総合的に判断しましょう。判断に困るときは受診を検討することが勧められています。また、風邪症状がないのであれば「うつ熱」である可能性があるという指摘もありました。涼しいところで水分をしっかり摂らせ、排尿量や他の症状の変化を観察するようにとアドバイスされています 。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加