子供の年齢別の悩み

2018/03/03

胎動は激しかったのに、生まれてからは動かない…なぜ?

胎動は激しかったのに、生まれてからは動かない…なぜ?

生後3カ月の赤ちゃんについて相談がありました。お腹にいたころは胎動が激しかったのに、今はじっと横になっているだけで身体をあまり動かさないため少し気になっているようですが、専門家はなんとアドバイスしているでしょうか。

生後3カ月の赤ちゃんのママからの相談:「胎動は激しかったのに、産まれたらほとんど動きません」

妊娠中はお腹が痛くなるほど胎動を感じていたのですが、産まれてからはほとんど動きません。産後3カ月なので、そろそろ足をバタバタさせたり、手を動かして何かを掴んだりしてもいいと思うのですが、起きていても横になっているだけです。上の子の時は胎動もしっかりしており、産まれてからも1カ月経たないうちに身体をたくさん動かしていました。胎動が激しいことと、産まれてから身体を動かすことは関連しているのでしょうか。(30代・女性)

活動量や成長には個人差がある

赤ちゃんの成長には個人差があり、上の子の時と違っていてもよいようです。心配なことがあれば、4カ月健診の時に相談してみることも勧められています。

生後3カ月の赤ちゃんの特徴には、首がすわる・声を出して笑うようになる・日中起きている時間が長くなる・指をかざすと目で追う・うつぶせにすると少しだけ頭を持ち上げることが出来る・音や声のする方向に顔を向けるなどありますが、成長には個人差がありますから、全て出来なくても心配ないでしょう。(看護師)
目は合いますか?音の鳴る方に反応しますか?おもちゃを渡すと掴みますか?欲求を泣いて伝えますか?赤ちゃんの活動の量や速度には個人差があり、兄弟間でも差があることが多いといわれています。あまり泣かない・目が合わない・音に反応しないなどの場合には、一度小児科に相談してみましょう。乳児の4カ月健診で、心配事項を相談し、しっかりフォローしていくと良いでしょう。(看護師)

胎動と生後の運動力の関連性は報告されていない

胎動と生後の活発さは、一概に関連があるとは言えないようです。刺激を与えるため、話しかけたり一緒に出掛けたりするようアドバイスがありました。

胎動が激しかった子は産まれてからも活発だったという意見もありますが、その子の性格や環境も関連するので、胎動と生まれてからの運動力は一概に関連性があるとはいえません。(看護師)
胎動と生後の運動能力・性格との関連性に関しての報告は見つけられません。関連性が無かったというお母さんたちの意見も多いようです。(看護師)
よく話しかけたり・音楽を聞かせたり・音の出るおもちゃであやしてみて下さい。1時間ほどの外出も可能ですから、天気のいい日は一緒にお散歩をして、刺激を与えて下さい。(看護師)

子どもの活動量や成長には個人差があるため、上の子と比べるなどして心配しすぎる必要はないようです。気になるようなら4カ月健診で相談することも勧められています。また、胎動の激しさと生後の活発さとの関連性は報告されていないようです。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加