妊娠中期のお腹の張り 

2018/03/10

お腹の張りがひどい時、安静にするとは?薬は飲むべき?

この記事の監修/執筆

専門家監修記事(Q&Aコメント)

お腹の張りがひどい時、安静にするとは?薬は飲むべき?

お腹が張るときは安静に、と医師から言われたものの、何が安静かわからないという相談が寄せられました。また、副作用が心配で処方された薬を飲まなかったようですが、本当につらい時は服薬したほうがよいのでしょうか。専門家の答えを見てみましょう。

6カ月の子どものママからの相談:「本当に辛い時、薬は飲むべき?」

とても辛いつわりが終わって安定期に入ったことから、お腹が張っていることに気付きました。初めての妊娠で不安だったため産婦人科で相談したのですが、産婦人科の医師からは「安静にしていて下さい」と言われました。しかし私の場合は多少歩くだけでも張っていたので、何が安静なのか分かりませんでした。長い時間じっと動かずにいれば張りは治まるのでしょうか。いつも座って休んでいたのですが、動悸が酷くとても辛かったことを覚えています。また私は、嘔吐恐怖症で薬を飲んで副作用があること自体が怖いため、処方された薬も飲むことができなかったのですが、本当に辛い時は飲んだほうが良いのでしょうか。(20代・女性)

安静=トイレ以外の行動を控えて横になる

お腹が張ったら安静にするというのは、トイレ以外の行動を控えて横になって過ごすことだとアドバイスされています。30分ほど様子を見て、おさまらない場合は病院に連絡するとよいようです。

妊娠中はお腹が張ることがよくあります。お腹が張ったら安静にすることが基本です。安静とは、トイレ以外の行動は控えて、出来るだけ横になって過ごすことです。張っているお腹をさすったりせず、横になって休みましょう。30分以上張りが治まらない場合・痛みが起こる場合・出血がある場合は病院に連絡して下さい。(看護師)
安静にして30分程度で張りが良くなるようであれば、心配はいりません。しかし、妊娠中期に頻繁にお腹が張ったり、お腹がカチコチになるほどの強い張りの場合は、切迫早産のリスクがあります。(看護師)

服薬は指示通りに、無理なら主治医に相談を

薬が飲めない、副作用が心配だなどの理由で、処方された薬を自己判断で飲まないのは危険だと指摘がありました。服用が難しい場合は主治医に相談することが勧められています。

基本的には、処方された薬は医師の指示通りに服用することが必要です。もしお腹の張り止めであれば、早産を予防するために処方されたものですので内服が必要です。副作用が強く内服継続が難しい場合は、担当医にその旨を相談しましょう。自己判断で内服をしなかったり、中断することはやめましょう。(看護師)
嘔吐恐怖症で薬を飲めないことは主治医に相談されましたか?症状がひどい時は薬で抑えることも必要です。無理をすることで取り返しのつかないことにもなりかねません。最近は副作用の少ない薬もたくさんありますし、妊婦に危険な薬は処方しないようになっていますので安心して下さい。飲み薬が難しい場合は坐薬や注射もありますから、無理せず主治医に申し出ましょう。(看護師)

安静にするとは、トイレ以外の行動を控えて横になって過ごすこととされています。処方される薬は指示通りに服用する必要がありますが、難しい場合は自己判断で薬を止めたりせず、主治医に相談するようにとのアドバイスでした。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加