痒み

2018/03/12

身体を掻きむしる子ども…アトピー?乾燥?受診の目安は?

この記事の監修/執筆

専門家監修記事(Q&Aコメント)

身体を掻きむしる子ども…アトピー?乾燥?受診の目安は?

痒がって身体を掻きむしる1歳の子どもについて相談がありました。痒みの対処方法と、受診やアレルギー検査の目安について、医師や看護師はなんとアドバイスしているでしょうか。

1歳5カ月の子どものママからの相談:「痒みの対処法、病院に行く目安」

現在1歳5カ月の娘を育てているのですが、1歳の誕生日を迎えたぐらいから、寝る前寝起きに身体を掻きむしるようになりました。特に首の後ろと太ももを跡が残るくらい掻いています。また、お風呂に入る前には腰やお尻を掻いています。特に汗疹が出来ている訳でもなく、皮膚の状態に変化はないため、病院で診てもらっていません。痒がってからは、爪を短く切ってなるべく跡がつかないようにしたり、市販で売っている皮膚炎用のクリームをお風呂上りに塗ったりと、なるだけの対処をしているのですが、改善しません。まだ言葉も話せませんし、どうしてあげれば掻くのをやめるのか、対策方法があれば知りたいです。また、私自身乾燥肌で冬になると足や腰が痒くなるため、それが遺伝してしまっているのかなと考えています。主人は特にアトピーなど皮膚トラブルはないと言っていますが、毎日掻いているので、病院に行ってアトピーかどうか診てもらう必要があるのではないかと思っています。もし病院に行く目安などあれば教えてください。また、アレルギー検査を受けたほうがよいでしょうか。(20代・女性)

受診し主治医と相談するのがベスト

症状や期間からアトピーなどである可能性もあり、小児科か皮膚科を受診して判断を仰ぐようアドバイスがありました。

1歳からおよそ半年近く痒みの症状を繰り返しているということから、アトピー性皮膚炎を含めたアレルギー素因を考慮する必要は確かにあるかと思います。実際に小児科もしくは皮膚科を受診して、どのような状況なのかを正確に判断していただいたほうがよいかと思います。(小児科専門医)
アレルギー検査を受けるかどうかやどのように経過を見てあげたらいいのかについては、かかりつけの先生と相談したうえで必要に応じて適切に選択されたほうがよいかと思います。(小児科専門医)

生活の中ではこんなことに注意を

普段の生活では、皮膚の清潔を心がけ、アレルギーや刺激の原因が何なのかを意識してチェックするとよいようです。

子どもの皮膚の痒みの原因には、乾燥・衣服の刺激・アレルギー・汗疹などが考えられます。特に湿疹などが見当たらないのでしたら、乾燥肌や衣服によるものかもしれません。最近は、洗剤や柔軟剤でアレルギーを起こす場合もありますから、お子さんがどういう状況で痒がるかチェックして下さい。(看護師)
皮膚は常に清潔を心がけ、市販の薬より、子ども用の保湿剤が良いかと思います。自己判断で市販の薬を使用すると、逆効果の場合もありますから、病院で処方してもらった方が良いでしょう。洗濯はすすぎをしっかり行って、シーツや枕カバーも清潔なものを使用して下さい。また、布団は布団クリーナーでダニ退治して下さい。(看護師)

痒みが半年続いていることから、受診してアトピーなどの可能性をはっきりさせることが勧められています。普段の生活では皮膚の清潔を心がけ、アレルギーや刺激の原因を見極めるよう努めましょう。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加