冷え性

2018/04/01

ただの冷え性だと思っていたら… 若い女性に多いという「レイノー病」

この記事の監修/執筆

Mocosuku編集部

ただの冷え性だと思っていたら…  若い女性に多いという「レイノー病」

「レイノー病」は若い女性に発症することが多く、冷え症にも似た症状を呈する病気です。
血管の動脈が過剰に収縮し、手足の指先の血流が減少して冷感を感じたり、皮膚が変色したりする症状がこの病気の特徴です。
長い間冷え性だと思い込んでいる人のなかには、実はレイノー病という可能性もあります。
今回は「レイノー病」を取り上げます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加