息抜き・小ネタ

2018/04/22

生き物ではない、「タコ」と「魚の目」 という皮膚病について

この記事の監修/執筆

Mocosuku編集部

生き物ではない、「タコ」と「魚の目」 という皮膚病について

「タコ」と「魚の目(うおのめ)」。
ここでいうこれら、魚のことではありません…皮膚病の俗称です。
通常、タコは手足など身体のあちこちに、魚の目はおもに足の裏にできます。
いずれも皮膚が慢性的な刺激を受けたことにより、表皮の角質層が厚くなる病気です。
タコや魚の目ができる要因を知っておくとフットケアへの理解も深まります。
ご一緒に理解を深めて参りましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加