話題・時事ネタ

2018/05/26

女性と医師をつなぐ「ルナルナ メディコ」導入実績100軒突破

この記事の監修/執筆

ニュース編集部

女性と医師をつなぐ「ルナルナ メディコ」導入実績100軒突破

ルナルナで記録した情報を産婦人科の診察時に確認できる

株式会社エムティーアイが運営する健康情報サービス「ルナルナ」は、2017年6月より「ルナルナ メディコ」の提供を開始し、導入する産婦人科などの医療機関が100軒を突破したことを発表しました。

「ルナルナ メディコ」は、「ルナルナ」で記録した月経周期や基礎体温などの情報を、利用者の希望の上、産婦人科の診察時に医師が確認できるサービスです。

医師と患者のコミュニケーションの質を向上

「ルナルナ メディコ」は、医師と患者のコミュニケーションの質を向上させることを目的に提供を開始しました。実際に導入している医療機関から、診察に必要な情報に医師側からアクセスできる点や、治療や検査の流れを説明する際に「ルナルナ メディコ」を案内しているなどの声が届いています。

「ルナルナ メディコ」利用者と未利用者へ産婦人科でのデータ提示に関するアンケート調査を実施しました。サービス利用者からは、「操作が簡単」45.1%、「今まで紙に記入していた手間がなくなった」43.4%、「正しい記録データを提示できて安心」42.8%などの回答が集まりました。

未利用者に対しては、「サービスについて説明をしたうえで今後利用してみたいか」と尋ねたところ、8割弱のユーザーが「使ってみたい」と回答しました。

女性の健康や幸せの実現をサポート

『ルナルナ』は、女性と医師をつなぐサポートツールの提供し、診察・診療の効率化、婦人科受診の重要性についての理解促進など、産婦人科受診の新しい形を提案していくとしています。産婦人科医療とICT技術を組み合わせ、女性の健康や幸せの実現に貢献することを目指していきます。

参考サイト

株式会社エムティーアイ プレスリリース(PRTIMES)


  • このエントリーをはてなブックマークに追加