新商品

2018/05/29

ベビー用品のレンタル・販売「Babydoor」アプリ提供開始

この記事の監修/執筆

ニュース編集部

ベビー用品のレンタル・販売「Babydoor」アプリ提供開始

Babydoorは5月1日で1周年

Babydoor株式会社は、「Babydoor公式アプリ」を2018年5月7日にiOS・Android両OS同時リリースしたことを発表しました。「Babydoor」は、ハイブランド海外ベビー用品をメインに取り扱っているベビー用品のレンタル・販売サービスです。

Babydoorは2017年4月にサービス提供を開始し、2018年5月1日に1周年を迎えました。

使いやすい公式アプリ

Babydoorの公式アプリでは、人気ブランドのベビー用品が見やすく表示されています。また、最短当日発送も可能になっています。

Babydoor公式アプリをリリースしたことを記念し、初回ダウンロード特典のスペシャルクーポンをアプリ内に掲載しています。

Babydoorでは気軽に試すことができ、購入も可能

Babydoorで取り扱っている商品では、ママとパパの「ちょっと特別なベビー用品を使ってみたい」という思いを叶える商品を厳選しています。ベビー用品を気軽に試すことができ、使い心地に満足した場合は購入することも可能です。

Babydoorは、ベビー用品を選ぶための画期的なサービスとなっています。

参考サイト

Babydoor株式会社 プレスリリース(PRTIMES)


  • このエントリーをはてなブックマークに追加