新商品

2018/05/30

抗カビ『バイオシリーズ』がリニューアル!パワーバイオシリーズ

この記事の監修/執筆

ニュース編集部

抗カビ『バイオシリーズ』がリニューアル!パワーバイオシリーズ

バイオシリーズが16年ぶりにリニューアル

株式会社コジットは、「バイオシリーズ」を16年ぶりにリニューアルした「パワーバイオシリーズ」を2018年5月より、全国の専門店やホームセンターなどで発売を開始しました。

バイオシリーズは、2002年に発売され、抗カビ効果や「貼る」だけのお手軽なアイテムとしてロングセラー商品となっています。

新たな防カビ機能に加えて消臭効果をプラス

今回のリニューアルでは、新たな防カビ機能として「BS-T2菌」を採用し、従来の「クロカビ」、「アオカビ」、「コウジカビ」に加えて新たに「カワキコウジカビ」、「アカカビ」にも効果を発揮するようになりました。また、消臭効果がプラスされたことで、家の4つの悪臭(アンモニア、酢酸、トリメチルアミン、硫化水素)に対して効果を発揮することができます。

ケースの形状は吊り下げフックの機能を付け、これまでの「貼る」タイプと合わせて、貼り・掛けを選ぶことができるようになりました。

梅雨時期のカビ対策に効果的

最近では「家事6月病」という言葉が生まれるなど、「カビ」が繁殖しやすい梅雨時期は多くの主婦が家事を憂鬱に感じています。

バイオシリーズでは、結露によるカビが気になる「窓」、湿気・臭いの溜まりやすい「げた箱」などの梅雨時期のカビ対策に効果的な商品ラインアップです。バイオシリーズは、肉眼で見ることができない微生物「バイオ」の働きを利用し、カビ・臭いを抑制するお掃除アイテムとなっています。

参考サイト

株式会社コジット プレスリリース(PRTIMES)


  • このエントリーをはてなブックマークに追加