新商品

2018/07/11

天才将棋棋士・藤井七段が受けた「モンテッソーリ教育」が漫画

この記事の監修/執筆

ニュース編集部

天才将棋棋士・藤井七段が受けた「モンテッソーリ教育」が漫画

天才将棋棋士・藤井七段も実践していた教育法

河出書房新社は、天才将棋棋士・藤井聡太七段やオバマ前大統領など、各業界の第一線で活躍している人物たちが受けていた「モンテッソーリ教育」に関する漫画を発刊しました。

「マンガ モンテッソーリの幼児教育 ママ、ひとりでするのを手伝ってね」は相良敦子氏の大ベストセラーを漫画化したものです。

著書は日本モンテッソーリ教育の第一人者・相良敦子氏と教育コンサルタントのあべようこ氏になります。

相良敦子氏は日本モンテッソーリ協会の理事を務めていたことでも有名です。

モンテッソーリ教育の内容と考え

モンテッソーリ教育は世界中で実践されている教育法で、子どもの見方や考え方を知ることで、子どもの「自分でやりたい!」を後押しできる教育法になります。

創始者はマリア・モンテッソーリで、本書では彼女の教育法を元に、子どもの敏感な五感について触れており、それに大人がどのようにサポートすべきかをChapter1からChapter5の段階に分け、細かく記載しています。

また、イラストも可愛く分かりやすいので、お子さんと見るのにも、もってこいの一冊です。

値段は税抜きで1,300円で、全体で144ページに及ぶ内容で、6/13から発売開始しました。

参考サイト

株式会社 河出書房新社 プレスリリース(PRTIMES)


  • このエントリーをはてなブックマークに追加