新商品

2018/08/05

信州・渋温泉「渋ホテル」が赤ちゃん用の認定を取得

この記事の監修/執筆

ニュース編集部

信州・渋温泉「渋ホテル」が赤ちゃん用の認定を取得

渋ホテルが「ウェルカムベビーのお宿」を認定取得

長野県下高井郡にある渋ホテルが、「ウェルカムベビーのお宿」の認定を取得しました。

「ウェルカムベビーのお宿」はミキハウス子育て総研株式会社が認定する資格です。

今後、渋ホテルはこれまで以上に赤ちゃん連れの家族に優しい温泉旅館として営業していきます。

赤ちゃん・子連れでも安心して泊まれるための宿泊施設

「ウェルカムベビーのお宿」とは、ミキハウスが赤ちゃん・子連れでも安心して泊まれるために設けた宿泊施設のための資格です。

ある一定の評価基準を満たすと、ミキハウスから認定された宿泊施設として認められ、知名度のアップと信頼性を得ることができます。

これまで全国で77の施設が認定されており、総研専属の認定士が宿泊を伴って認定作業を行う大掛かりなものです。

スペシャルプランを用意

渋ホテルは今回の認定を記念して、「ウェルカムベビーのお宿 スペシャルプラン」を用意することを発表しました。

こちらのプランは、赤ちゃん用の特別な備えや備品を用意してくれると共に、限定グッズや施設内の使用料無料などの特典をもらうことができます。

アクセスは車だと東京・練馬ICから軽井沢ICを経由して約3時間、電車だとJR東京から北陸新幹線・長野を経由して約2時間です。

また、ホテル周辺には温泉饅頭や温泉卵などのご当地グルメや、効能豊かな9つの外湯があるため、日頃の疲れをとるにはぴったりの温泉地となります。

参考サイト

株式会社渋ホテル プレスリリース(PRTIMES)


  • このエントリーをはてなブックマークに追加