風邪

2014/08/21

子供が風邪をひいているとき、お風呂に入れていい?いけない?

この記事の監修/執筆

専門家監修記事(Q&Aコメント)

子供が風邪をひいているとき、お風呂に入れていい?いけない?

ひと昔前なら「風邪をひいているときはお風呂に入れてはいけない」とよく聞いたものですが、最近はどうなのでしょう?医療・ヘルスケアの専門家に悩みを相談できる「なるカラ」にも、子供が風邪をひいたときに入浴させてもいいのかどうか悩むママから相談が寄せられていました。ママの悩みに、看護師さんはなんと答えているのでしょう?

ママからの相談:「風邪をひいたときに子供をお風呂に入れてはいけないというのは本当でしょうか…」

幼稚園児の子供がお風呂に入りたいと言うときは発熱していても入れている…でも60代の母はやめろという…本当はどっちなの?そんな悩みをもつママからの相談です。

幼稚園年長の娘がいます。風邪で熱を出したとき、どんなに温かい食べもの・飲みものを与え布団を暖かくしても、「寒いからお風呂に入りたい」と言うことがあります。また、汗をたくさんかいて「ベトベトで気持ちが悪い」と言うときなどは、お風呂に入れて少しでも体の不快感を取ってあげたいと思います。でも、60代の母に「風邪をひいているときにお風呂に入れるのは間違っている」と言われました。私自身は風邪をひいていてもお風呂に入ったほうが楽になると思うときは入浴していますが、やはりいけないことなのでしょうか?(30代女性)

お風呂に入れてもOK!ただし注意点もあり

「『風邪のときのお風呂』は小児科で最もよく聞かれる質問です」と小児科の看護師さんは言っています。

昔の日本は銭湯を利用することが多く、病気の子供にはその衛生状態が好ましくなかったり帰りに湯冷めをしてしまうといった理由や、また日本人は熱い湯に入ることが多いので、体力を消耗し症状を悪化させるなどと考えられ、入浴しないように指導されていたようです。そのため、60代のお母様は「風邪をひいたときはお風呂に入れない方がよい」といわれているのでしょう。ただし、今の日本はほとんどの家庭にお風呂が備わっています。小児科でも、「子どもに元気がある場合は、湯冷めに注意してお風呂に入れても問題ないです」と指導しています(小児科看護師)
風邪をひいたときにお風呂に入ってはいけないという科学的根拠はありません。短時間でさっと汗を流してあげたほうが、本人も心地よく眠れるでしょう。本人がきつそうなときや嫌がるときは無理に入れることはありません。(小児科看護師)
お風呂に入ってもいいかどうかはケースバイケースです。高熱がある、元気がなくぐったりしている、下痢や嘔吐がある、という場合はお風呂に入れない方がいいです。しっかりと子供の様子を観察してください。(薬剤師)
お風呂に入れる場合は次のポイントに注意しましょう。湯冷めしないように浴室や脱衣所の室温差をなくす、熱いお風呂や長風呂は体力を消耗するので避ける、髪の毛は洗わないか洗ったらドライヤーで完全に乾かす、などです。お風呂の後は水分補給をしてから布団に入ってゆっくり休んでください。(薬剤師)

時代がうつりかわるにつれ、風邪のときの入浴に対する一般的な見解も変わってきていることがわかりました。まずは子供の様子をよく観察し、入浴しても大丈夫かどうかを見きわめるのが大切ですね。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加