流産

2015/05/28

【産婦人科医監修】自然流産の場合、どれくらいの出血量や痛みがあるの?

この記事の監修/執筆

産婦人科専門医/女医+(じょいぷらす)今井 愛

【産婦人科医監修】自然流産の場合、どれくらいの出血量や痛みがあるの?

妊娠初期、何らかの理由により流産となってしまうことがあります。今回、お腹の赤ちゃんが確認できず手術をすることになった相談者の方ですが、手術日までに自然に流産した場合はどうなるのかという相談に、産婦人科専門医の今井先生が答えます。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加