新商品

2018/08/07

ヒルトンが子連れママを応援「ヒルトン・マムバサダー」を展開

この記事の監修/執筆

ニュース編集部

ヒルトンが子連れママを応援「ヒルトン・マムバサダー」を展開

ヒルトンがママ目線のプロジェクトを始動

世界106ヶ国に5,300軒以上のホテルとタイムシェア・プロパティを展開しているヒルトンが、日本、韓国、ミクロネシア地区に「ヒルトン・マムバサダー」プロジェクトを立ち上げると発表しました。

「マムバサダー」とは、旅行やお出かけを計画している人が、その土地についての情報を入手し、新たな価値を発見できるように、サポートしてくれるユニークな専門家たちです。
‟計画や準備は大変だけど、家族の旅を最高のものにしたい”という気持ちを応援するために、ママ達のお悩み、質問、アイデア等を盛り込んだ、SNS上でのコミュニケーションにより様々な可能性を秘めるコミュニティを目指しています。

4人の専門達がお得な情報をリアルタイムで配信

「マムバサダー」では、子連れ旅のエキスパートで、ユニークな専門家たちが実際の旅行の様子や質疑応答をSNS上でリアルタイムで配信してくれます。

1人目は、子連れ沖縄旅行アドバイザー&フリーライターとして活動し、子連れフライト50回超えの島村麻美氏です。

島村氏の配信内容は家族での沖縄旅行に関するノウハウや現地の名店を紹介してくれます。

2人目は食に関するプロジェクトを手広く手がけ、渋谷富ヶ谷にある予約レストラン「ヒトテマ」を主宰している谷尻直子氏です。

谷尻氏は、代官山や代々木上原エリアをなどのおすすめお出かけスポットを紹介してくれます。

3人目はママさん人力車俥夫で第16代すみだ親善大使に選ばれた廣瀬愛理氏です。

廣瀬氏は、俥夫の経験を活かした独自の目線で浅草の名店や隠れスポットを紹介してくれます。

最後は、出版社の編集者の経験を経て独立し、編集プロダクションを設立した首藤和香子氏です。

首藤氏は、ファッションを切り口に新宿、代官山エリアのおすすめショップやママに優しいお店を紹介してくれます。

参考サイト

ヒルトン プレスリリース(PRTIMES)


  • このエントリーをはてなブックマークに追加