新商品

2018/08/09

小児科医が執筆!子どものホームケアBOOKが発売開始

この記事の監修/執筆

ニュース編集部

小児科医が執筆!子どものホームケアBOOKが発売開始

「専門家ママ・パパの本」のシリーズ第6弾が発売

株式会内外出版社が「専門家ママ・パパの本」シリーズの第6弾を発売しました。

今回発売された本は、「小児科医ママの子どもの病気とホームケアBOOK」というタイトルで、7月13日に発売を開始しています。

1冊で子どもの病気にすぐに対処できる「専門家ママ・パパの本」の内容

初めての可愛い子どもは可愛い反面、子育てにおいて分からないことがたくさんあり、すぐに戸惑ってしまう親も少なくありません。

本書は子どもが熱や下痢をした時に、自宅でできるケアの方法を詳しく解説しています。

また、著者は小児専門医の森戸やすみ氏で、医者目線の体調管理のコツや、咳や熱などの病気のケア方法を詳しく解説しています。

第1章から第5章で構成されており、第1章では、日頃の風邪のケアや季節ごとの対処法を紹介しています。

また、第2章ではこの暑い時期にありがちな蚊に刺されやあせもについて解説しています。

第3章では、風邪や熱の時の細かな対処法、第4章では医療機関での注意点、第5章ではケガや風邪の時の応急処置法について詳しく触れている一冊です。

値段は税抜きで1,380円です。

参考サイト

株式会社 内外出版社 プレスリリース(PRTIMES)


  • このエントリーをはてなブックマークに追加