子供の年齢別の悩み

生後5ヶ月、歯磨きを始めたが嫌がって号泣…どうすれば?

乳歯が数本生え始め、歯磨きを始めた5ヶ月の赤ちゃんについての相談です。子どもが歯磨きを嫌がって号泣するため悩んでいるママに対し、専門家はなんとアドバイスしているでしょうか。

生後5ヶ月の子どものママからの相談:「乳歯の歯磨きについて」

乳歯が数本生え始めましたが、歯磨きがうまくできなくて困っています。乳歯用の歯ブラシを購入したので、それを使って行おうとしていますが嫌がって号泣されます。口を無理やり開けてやろうとすると首を横に振ったりしてこっちも怖くなってしまいます。これが毎回なので私のやり方が間違っているのかもしれないと悩んでいます。今はそんなに歯磨きをしなくても良いのでしょうか。何かよい方法があれば教えてください。(20代・女性)

ガーゼや綿棒で拭うことから始めよう

いきなり歯ブラシを口に入れようとするのではなく、ガーゼや綿棒などで歯を優しく拭く程度から始めるようアドバイスがありました。

5ヶ月でしたら、前歯が1~2本生え始めたくらいでしょうか。この時期はまだ歯ブラシで磨く必要はありません。口に何かが入ることを怖がる子どももいますし、それを無理やり行うことで歯磨き自体に抵抗を感じ、習慣づけが難しくなる場合もあります。なので、まずはお母さんの指にはめて使う歯ブラシや歯磨き用のガーゼや綿棒で優しく拭いてあげる程度からはじめましょう。(看護師)
口を触られるのに慣れてきたら、乳児用の歯ブラシで、ちょっと触るくらいから始めてください。(看護師)
離乳食開始の時期でまだ虫歯の原因になるような食材もそれほど食べられませんし、歯がすべて生え揃っているわけでもないのでストレスを感じながら熱心に歯磨きをする必要はありませんよ。(看護師)

目標は子どもを歯ブラシに慣れさせること

おもちゃとして歯ブラシを持たせたり、子どもの機嫌のよい時に遊び感覚で自由に歯磨きをしたりと、はじめは虫歯予防というよりも子どもが歯ブラシに慣れることを目標にすることが勧められています。

子どもが口に何かを入れることに慣れるために、歯ブラシ型のおもちゃや先端がシリコンでできている歯ブラシなどを持たせ、口に入れる練習をさせてあげると良いでしょう。(看護師)
一生懸命磨こうとすると、力が入ってしまいますし、無理やり口を開けようとすると口を触られることそのものを嫌がるようになります。磨くことよりも、お子さんが歯ブラシに慣れることを目標に、優しい笑顔で歌を歌いながら遊び感覚で行ってください。また、歯磨きを始めた頃は回数にとらわれず、1日に1回でも充分ですから、お子さんの機嫌がよい時に行ってみてください。(看護師)

はじめから歯ブラシを使うのではなく、ガーゼや綿棒で優しく拭うことから始めるとよいようです。はじめのうちは、子どもを歯ブラシに慣れさせることを目標に、遊び感覚で行うようにとアドバイスがありました 。


2018/08/18

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事の監修/執筆

専門家監修記事(Q&Aコメント)