人見知り

2018/08/13

パパの親族にだけ人見知りする子ども、どうすればよい?

この記事の監修/執筆

専門家監修記事(Q&Aコメント)

パパの親族にだけ人見知りする子ども、どうすればよい?

人見知りを始めた8ヶ月の子どもについての相談です。なぜかパパの親族に対してだけ大泣きで人見知りするようですが、原因や解決策について専門家の意見を聞いてみましょう。

8ヶ月の子どものママからの相談:「人見知りする人が限られている息子」

8ヶ月の息子がだんだんと人見知りをするようになってきました。ですが、よく観察してみると人見知りする人としない人がいるようなのです。私や主人の友人と偶然会った時に息子を抱っこしてもらうことがあるのですが、その時には人見知りはしません。ただ「この人は誰なのだろう」という不思議そうな表情をしています。初対面の友人にも同様です。
ですが、主人の親族に会う時は何故か大泣きしてしまうのです。遠くに住んでいるので久しぶりに会った孫を抱っこしたくて仕方ないみたいなのですが、息子は必死に私の方にやってこようと手を伸ばします。自分が好かれているのは良いのですが、私が主人の親族を嫌っていると勘違いされても嫌なのでなんとかならないかな、難しいかなと悩んでいます。人見知りは成長だとは思うのですが、何か解決策はないのでしょうか。(30代・女性)

子どもの人見知りは成長の証し

子どもの人見知りは、家族と他人を区別する能力がついたことの証しだと指摘がありました。

人見知りの表れ方や時期は赤ちゃんの個性や性格によって異なります。男の人だけに人見知りをしたり、高齢の方に人見知りをしたりなど、様々です。(看護師)
小さい子どもが人見知りをするのは、家族と他人の区別ができるようになった成長の証しとも言われます。ご主人の親族は久しぶりに会っても、お子さんにとっては毎回、初めて会う人だと思います。知らない人にいきなり抱っこされても怖がると思いますし、嫌がる子どもを無理やり抱っこすると余計に怖がります。(看護師)

挨拶から始めて少しずつ距離を縮めよう

いきなり抱っこするのではなく、挨拶や手を握ることから始め、徐々に距離を縮めるとよいようです。ママの緊張が伝わるようであれば、パパに抱っこしてもらうことが勧められています。

まずは、お母さんが抱っこした状態で挨拶をしたりコミュニケーションをとったりするようにしましょう。そして、お母さんが「おばあちゃんだよ。○○くんことが大好きなんだよ」と怖い人ではないことを伝えてあげると良いでしょう。(看護師)
ご両親が側にいる状態で、まずは話しかけて、手を握ったり・足をさすったりなどのスキンシップから始めてみてください。慣れてきたら膝に座らせたりして距離を縮めてください。また、親(特に母親)が親しそうにしていると、子どもは警戒心をときます。ママもダンナさんの親族と楽しく過ごし、タイミングを図ってください。成長と共に改善されると思います。(看護師)
しかし、相手が親戚では緊張や負担感を感じてしまうのは仕方ありません。その際は、お父さんに抱っこしてもらい親戚とコミュニケーションをとったり、遊びながら慣れていくのを待ってあげると良いでしょう。(看護師)

子どもの人見知りは成長の証しだと指摘されています。いきなり抱っこするのではなく、ママが抱っこした状態で話しかけるなど、徐々に距離を縮めてタイミングを見ることが勧められています。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加