サプリメント

2015/06/03

妊娠中のダイエットサプリ、注意すべきポイントは?

この記事の監修/執筆

専門家監修記事(Q&Aコメント)

妊娠中のダイエットサプリ、注意すべきポイントは?

ダイエット中に妊娠が発覚。妊婦はダイエットサプリを飲み続けてよいのかという今回の相談ですが、看護師さん達のアドバイスはどうでしょうか。

妊婦さんからの質問:「サプリを飲み続けて構いませんか」

妊娠が発覚したばかりです。ダイエット中なので食事の前にダイエットサプリを飲んでいますが、妊娠中はこれらのサプリはやめたほうがよいのでしょうか。カロリーを抑えてくれる役割のあるサプリです。妊婦は飲んではいけないとは書いてありませんが、問題がないようであれば飲み続けたいと思っています。問題が起こるとすれば、どのような危険があるのでしょうか。(30代・女性)

妊娠中のダイエットにおける注意点

妊婦さんにとって妊娠中の体重管理は大きな課題ですが、極度のダイエットは禁物です。

妊娠中の体重増加は、妊娠高血圧症などのリスクを引き起こし、妊娠後期に入っても厳重に体重は管理されます。しかし、妊娠中のダイエットは食事の管理が優先で、食事を控えたり、きつい運動やサプリの使用はよくありません。サプリは栄養補助として扱われているため臨床検査をしておらず、実際に胎児や母体にどのような影響があるかわかりません。使用は問題ないとされても、薬同様とらないにこしたことはありません。(産科・婦人科看護師)
妊娠中には基本的には食事から栄養を摂ったほうがよく、カロリーを抑えるのもサプリメントに頼って食事を減らすのではなく、ジャンクフードなど高カロリーのものや外食を避け、甘い物を控えること、蒸す、茹でるなど、調理法を変えることでコントロールすることが重要です。特に妊娠初期は、胎盤や胎児の成長にたくさんの栄養を必要としますから、食事制限は望ましくありません。(産科・婦人科看護師)

使用の際は医師とよく相談を

どうしてもサプリを飲み続けたい場合は、医師に相談してから決めたほうが安心です。

流産しやすい時期でもあるので無理に運動する必要はなく、ベルトやガードルで締めつけるのもよくありません。安定期から後期になると、軽い運動を勧められます。運動量については、医師の指示があるので無理しない範囲で行ってください。どうしてもサプリを続けたい場合は主治医と相談し、お母さんの体重増加や赤ちゃんの成長具合をみて判断してください。(産科・婦人科看護師)
具体的にどのダイエットサプリを飲んでいるか含まれている成分がわからないため妊娠中に飲んでも良いかどうかという判断は難しいです。一番安全なの今からそのサプリの服用を止めることです。あるいは受診時に産婦人科へそのサプリを持参して、主治医に服用しても妊娠・胎児に問題が起こらないか確認してみましょう。主治医の許可で出るようであれば、そのサプリを継続しても問題ないと思います。(一般内科看護師)

妊娠中のダイエットはあくまでも体重管理をメインに、サプリ摂取の判断は主治医に委ねると安心です。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加