尿漏れ

2018/10/03

産後の尿漏れはどうすれば治りますか?

この記事の監修/執筆

専門家監修記事(Q&Aコメント)

産後の尿漏れはどうすれば治りますか?

産後の尿漏れに悩んでいる人は多いようです。
外出時などは特に心配ですよね。そんな悩みを抱えている人に看護師さんからアドバイスを頂きました。

妊婦さんからの相談:「産後の尿漏れを改善する方法はありますか?」

現在3人目を妊娠している妊婦です。産後の身体について悩みがあります。
1人目、2人目を出産した直後に、尿漏れで悩んでいました。 だいたい1年くらいたつと自然に治ったのですが、その間突如襲ってくる尿漏れにかなり困りました。出先や大切な用事がある際は、かなり神経質になっていました。
今回出産後、また尿漏れに悩まされるのかと思うと憂鬱で仕方ありません。そこで質問です。 尿漏れはどのようにすれば早く治りますか? やはり特別な運動などをすれば、良いのでしょうか?(40代・女性)

尿もれには骨盤底筋運動が効果的です。

尿漏れは骨盤の緩みが原因です。
出産をすると、骨盤の筋肉が緩みます。骨盤の筋肉の緩みは、骨盤ベルトなどを着用すると改善するかもしれません。一般的に産後の尿漏れは治っていきますが、数ヶ月経っても変わらない場合は受診をお勧めします。

原因は骨盤底筋の緩みによるもので、出産後1ヶ月ほど経過して体が回復してきたら、骨盤矯正運動を始めてください。運動は産院でも指導されると思います。病院によっては、出産直後から骨盤ベルトの着用を勧める所もあります。出産による軽い尿漏れでしたら、骨盤の回復と共に自然に改善されますが、産後4ヶ月以上経過しても改善されない場合は、産科か泌尿器科を受診した方がいいでしょう。(看護師)

尿漏れ改善のための簡単な運動もあります。

尿漏れは珍しいことではありません。
簡単に続けられる運動もありますので、探してみましょう。
また、出産した施設で骨盤底筋運動を指導してくれるようです。

産後は骨盤底筋が緩むためにどの方も尿漏れを起こしやすくなります。骨盤底運動がいくつかありますので自分に合ったものを探してみましょう。簡単なものでは、肛門をぎゅっとしめてから緩めるといった運動があります。また、骨盤底筋運動を指導してくれるクリニックや助産院もありますので、行ってみて指導を受けてもいいと思います。1年以上尿漏れがひどく続く場合は受診をおすすめしています。(看護師)

産後の尿漏れは多くの人が経験しています。
尿漏れを改善するためには骨盤底筋運動を続けることが大切です。
骨盤ベルトなどもありますので、自分にあった方法を見つけてみましょう。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加