話題・時事ネタ

35歳女性をキレイに「ビーガンバーガー店」が新たにオープン

自然食レストランを経営しているナーリッシュがバーガー専門店をオープン

自然食レストランを約6年間経営しているナーリッシュが、新しくバーガー専門店「VEGAN BURGER NOURISH」を9月13日新丸子駅から徒歩2分の場所にオープンしました。

35歳女性をキレイにするビーガンバーガー

「VEGAN BURGER NOURISH」のコンセプトは、「The place where I return to myself(わたしが自分に還る場所)」です。このコンセプトのもと、35歳女性がほっとできる場所を提供します。

35歳という年齢は、職場での責任も高まり高いストレスの中で働き、結婚して主婦をされている方は子育て真っ只中と、家事と子育てに追われてしまっているのが現状です。

そこで「VEGAN BURGER NOURISH」は、日々のストレスや仕事の疲れから解放されられるような「食」「人」「空間」を創造し、癒しを提供します。

注目の集まるビーガン(菜食主義)

「VEGAN BURGER NOURISH」は、ナチュラルな自然栽培(無肥料・無農薬)野菜や天然の発酵調味料を使用したビーガンバーガーやクラフトビール、オーガニックコーヒーが用意されています。ビーガン(菜食主義)というライフスタイルは、ますます注目が集まっており、今後より求められていくことが予想されます。

ナーリッシュでは、ビーガンバーガーの店舗を2020年に5店舗、2022年には10店舗オープンさせ、将来的にはアジアを中心に店舗展開をしていくと考えています。

参考サイト

株式会社ナーリッシュ プレスリリース(PRTIMES)


2018/10/01

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事の監修/執筆

ニュース編集部