妊婦健診

妊婦健診で検尿があまり出ないときはどうする?

妊婦健診で、検尿のタイミングが合わずに尿が出ないことがあります。 どのくらい尿を出したら検査ができるのか、どうしても尿が出ない場合は次回でも良いのか妊婦さんから相談がありましたので、看護師さんに答えて頂きます。

妊婦さんからの相談:「検尿が上手に出ません。どうすれば良いですか?」

妊婦健診のときに、毎回尿を取らないといけないのですが、出したいときに出ません。先生に診てもらうときに股に検査機を入れられるので、その前に尿を出したくて、病院に着いたら真っ先に尿を出したいのです。家を出るときは尿意があるのに、病院だと緊張してしまい、出ないのだと思います。量が少ないせいか、尿蛋白のチェックが入ることが多いです。どうすればたくさん尿が出るのでしょうか?尿が出ないときは次の検査のときでもいいのでしょうか?もっと緊張せずに病院に行く方法があれば教えて頂きたいです。(24歳 女性)

検尿はごく少量でも検査が可能です。

尿があまり出ないと不安になりますが、ほんの少量でも尿検査はできます。ですので、あまり心配しなくても大丈夫です。また利尿作用のある飲み物もあるのでで、試してみてはとの回答です。

一般的にお腹が大きくなってくると、膀胱が圧迫されて頻尿になりがちです。尿検査は、尿蛋白や尿糖を調べ、妊娠高血圧症候群や糖尿病の早期発見のために毎回必要です。尿検査では一般的に検査用ペーパーで調べますから、1㏄ほどの尿でも検査可能です。たくさん出さなければと思わず、普段通りの心構えでいてください。普段の飲み物をタンポポ茶・ゴボウ茶など、利尿作用のある飲み物に変えてみてください。(看護師)

できる限り検尿は毎回実施します。

検尿は妊婦さんにとって負担の少なく、その上、体の異常を見つけやすいので重要な検査の1つです。検尿ができない場合を除いて毎回行います。そのために日頃から水分を意識して取りましょうとの回答です。

血圧測定と検尿が患者さんにとって負担が少ない検査になります。毎回実施させていただいている病院がほとんどです。検尿がきっかけで採血などの検査を行うことにもなります。尿は基本的には毎回健診時に出していただいたほうがいいと思います。もしかしたら、水分を摂取する量が少なく、尿も濃縮されているため蛋白がでやすいのかもしれません。意識的にいつもより多めに水分をとってみてはいかがでしょうか。(看護師)
検尿は、中間尿といって、出始めの尿は捨てて中間くらいに出る尿を取り、その後のものも捨てると一番良い状態で検尿できるでしょう。 おりものが尿に混じってしまうと、蛋白が出ているような反応が出ることがありますので、このような取り方がよいと言われています。 ただ、たくさん出ない場合、仕方がありませんので出る分だけ取るということでも構いません。診察の後に水分を摂って、尿が出た時点で検尿しても大丈夫です。(看護師)

妊婦健診では重要な検査なので、毎回行いましょう。 検尿の量が少ないと心配ですが、1㏄程あれば検査をすることができます。 普段から水分を少し多めにとることで問題なく検尿が行えると思います。


2018/10/08

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事の監修/執筆

専門家監修記事(Q&Aコメント)