月経前症候群・PMS

PMS(月経前症候群)に悩む人におすすめ”ご褒美ケアアイテム”3選

こんにちは。女性ホルモンバランスプランナー®、「あしたるんるん」事業責任者の木内仁美です。 今回からイクシルで女性ホルモン関連の記事を書かせて頂くことになりました。私自身が気になる話題や様々な商品を、女性ホルモンの観点でご紹介していきたいと思っておりますので、宜しくお願いします。初回は、PMS(月経前症候群)に関してお話していきたいと思います。

PMS(月経前症候群)って知っていますか?

PMSとは、生理前約2週間から3日前に身体や心の不調が現れ、生理が始まると治るという症状です。
その症状はイライラや眠気、肌荒れやむくみ、乳房の張りなど200種類以上あるとも言われています。また人によって感じる症状も違い、毎月同じ症状が出るとも限らないものなのです。PMSの原因は女性ホルモンの「エストロゲン」や「プロゲステロン」の分泌が大きく変化することによると言われていますが、まだ研究段階で原因がはっきりわかっていません。

原因を知ったら楽に…「私自身も悩んだPMSの症状」

私自身のPMSの体験は、22歳の新入社員の時です。
環境の変化からか、生理前の時期になぜかきまって「涙が止まらない日」がやってくるようになりました。特別悲しいことがあったわけでも、仕事で失敗して怒られたわけでもありません。それなのに突然悲しさと涙がこみ上げてきて、どうしようもない自己否定感に襲われていました。その毎月来る気持ちの波に「なんでこんな風になってしまうんだろう…」と原因がわからずもやもやとしていたことが一番辛かったです。
それから色々と調べていくうちに、まだ認知の低かったPMSのことを知りました。悩んでいるのが私だけじゃないとわかり、「女性にとって普通のことだったんだ」と気持ちが楽になりました。このPMSの症状を知ったことから、自分でも対策ができるようになり、生理前や生理中にどうやって「自分を心地よくしてあげられるか」を考えて、様々なアイテムを探したり試したりして、今ではだいぶPMSの時期を楽しく過ごせるようになっています。そして、その経験から「同じような悩みの方に向けて商品を作りたい」と自分で商品開発をするようになり、もっと女性ホルモンのことを学びたいという想いで、女性ホルモンバランスプランナーの資格取得にも至りました。

実は自分では気づいていない事も多いPMSの症状

私もそうでしたが、PMSのことを知らない女性はまだまだ多いです。
女性にとって生理前は身体や心に特に不調を抱える辛い時期です。 「実は生理前になるといつも肌荒れをしていた気がする」「生理前にいつもイライラしてケンカをしてしまう」など、自分では気づいていないこともあります。
ぜひ、この記事をきっかけに生理前に自分の身体や心に起きている変化を振り返ってみてください。「いつもと違う自分」を認識して生理前の自分の状態を把握することが、PMSの対策の一歩になりますよ。

PMSの時期にこそ、私がおすすめしたいケアアイテム3選

では、PMSの時期はどう過ごせば良いのでしょう?
いつもと同じように過ごしてしまっては、身体も心も知らずに無理をしているかもしれません。辛い時期こそ、自分を大切にして労わるケアをしてあげてください。例えば、いつもよりちょっとリッチな「ご褒美アイテム」を使ってみましょう。少しの時間でも自分の身体や心のために手をかけることで、気持ちのゆとりも生まれますよ。
では、生理前の時期に私が試したおすすめアイテムをご紹介します。

(1) ポリフェノールたっぷりですっきりした美味しさ!「あずき美人茶」

オーガニックの小豆を使ったお茶です。ノンカフェインでポリフェノールがたっぷり入っている女子に嬉しい要素が満載のドリンクです。
●PMSの時期におすすめの理由
小豆に含まれる「カリウム」がむくみに◎。
生理前のむくみが気になる方にもおすすめです。
●私が試したコメント
甘くなく、さっぱりとした味わいが飲みやすくて美味しいです。生理前の身体を労わる特別ドリンクとして飲んでいます。売っている場所が少ないのですが、取り扱いのあるコンビニもあるので、ぜひ探してみてください。
株式会社遠藤製餡

(2) 柑橘系の香りで気持ち和らぐ 生理前専用シャンプー「月のおまもりアロマシャンプー」

生理前には柑橘系の香りがおすすめです。「辛い時期にご褒美バスタイムを過ごしてほしい」と、生理前に使うことにこだわった専用シャンプーです。
●PMSの時期におすすめの理由
イライラしやすいPMS時期には柑橘系のさっぱりとリフレッシュできる香りがおすすめです。肌が敏感な時期でもあるので、洗浄成分の穏やかなアミノ酸系シャンプーで頭皮も労ってあげてください。
●私が試したコメント
こちらのシャンプーは「生理前専用シャンプー」として、ヘアケアを変える新習慣を提案した商品です。実は開発に1年以上かけて、妥協せずこだわって作りました。アロマの香りが癒しのバスタイムをもたらし、髪をふわっとさせる洗いあがりです。生理前にヘアケアを変えるという習慣が、自分自身を大切にするきっかけになればと願っています。
あしたるんるん

(3)BARTH 中性重炭酸入浴剤

「お風呂の時間を価値ある贅沢なものに」という想いで生まれた中性重炭酸泉の薬用入浴剤です。重炭酸泉で美肌や血流をよくする効果も期待できます。
●PMSの時期におすすめの理由
冷えによる血流の悪化は女性ホルモンバランスの大敵です。いつもよりちょっと良い入浴剤を使い、ゆっくりお風呂に浸かりましょう。1回に3つタブレットを入れる贅沢な使い方もご褒美感満載です。
●私が試したコメント
数あるお気に入りの入浴剤の1つです。お風呂に入れると、しゅわしゅわと炭酸が発泡してリッチな気分になります。タブレットが溶けていく間、ゆっくりと湯船に浸かっていると身体のめぐりが良くなる感じがします。
株式会社TWO

ツラいPMSの時期こそ、自分を大切に。

いかがでしたでしょうか?PMSの時期は、いつも通りに振る舞えない、女性にとってとても辛い期間になります。毎月訪れるものだから、「仕方ないもの」として我慢してしまったりせず、自分自身を労ってあげてくださいね。
次回は、「生理期間中を快適に過ごすコツ。(仮)」についてお伝えする予定です。お楽しみに。


2018/10/16

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事の監修/執筆

女性ホルモンバランスプランナー木内 仁美