産後の体調不良

産後8ヶ月、なかなか体調が戻らないのは何かの異常?

産後8ヶ月経つのに体力が戻らず、いまだに本調子ではないという相談です。何かの異常があるのではないかと心配しているようですが、専門家は何と答えているでしょうか。

8ヶ月の子どものママからの相談:「産後の体調がまだ戻らない」

8ヶ月前に出産をして、現在は子育てでかなり疲労が溜まっています。以前はこれほど体力が無いということはなかったのですが、産後はとにかく体力がなくて夕方になってくると身体が疲れ切ってしまって、目を開けているのさえ辛い状態です。産後は疲れやすいというのはよく耳にすることですが、私の場合は、もう8ヶ月も経っているにも関わらず体調がいまだに本調子ではありません。こういった状態が長く続くのはなんらかの異常があるのでしょうか。心配です。(20代・女性)

ホルモンバランスと自律神経の乱れが原因

産後、疲れやすいのはホルモンバランスの乱れと、それが引き起こす自律神経の失調が原因であることが多いようです。正常に戻るまで1年かそれ以上かかる場合もあると指摘されています。

産後の疲労やだるさ(倦怠感)は、女性ホルモンのバランスの乱れが原因であることが多いです。妊娠出産に伴い、女性ホルモンは大きく変化します。それが正常に戻るには1年ほどかかると言われていますし、母乳授乳の期間・育児による疲労や生活習慣によってはもっと時間がかかる場合もあります。(看護師)
女性ホルモンは自律神経の調整に影響を与えるため、女性ホルモンのバランスが乱れることで自律神経失調症状が現れる場合があります。自律神経が乱れると、倦怠感・疲労感・頭痛・めまい・ほてり・冷え・不眠・イライラなど、身体的・心理的に様々な症状を引き起こします。自律神経は、女性ホルモンのバランスだけではなく生活習慣にも影響を受けるため、育児による生活習慣の不規則さや睡眠不足により症状が長引く場合もあります。(看護師)

心身を休めることが大切

育児や家事を一人で頑張りすぎず、家族の協力を得てなるべく心身を休めることが勧められています。症状が続く場合は受診も視野に入れるようアドバイスがありました。

生理は再開しましたか?生理が再開して、以前のように定期的になるまでは本調子にならないかと思います。忙しい日々でしょうが、時には赤ちゃんを家族に預けての外出や、好きな音楽やアロマなど、短時間でよいので気分転換してください。また、バランスのとれた食事をとり、体調がよい時は軽い運動を行ってください。(看護師)
無理をせず、休める時は昼間でも横になって休んでください。家事は家族に協力してもらったり、宅配サービスなどを利用したりして負担を軽くしてください。(看護師)
赤ちゃんのお昼寝の時間に家事をしようとはせず、赤ちゃんと一緒に横になって休むようにしたり、なるべく身体を休める時間を作ることが大切です。また、イライラや抑うつが強い・眠りたいのに眠れない(不眠)・頭痛やめまいが強いなど、症状が続く場合は一度内科や心療内科を受診するようにしましょう。(看護師)

産後の疲れやすさは、ホルモンバランスと自律神経の乱れが原因であることが多いようです。正常に戻るまで1年かそれ以上かかる場合もあるため、8ヶ月も経つのにと焦ったりせず、家族の協力を得てなるべく心身を休める工夫をすることが勧められています。


2018/10/22

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事の監修/執筆

専門家監修記事(Q&Aコメント)