月経周期

薬を使わないで自然に妊娠する方法は?

「私は不妊かもしれない」と心配になる人も多いのではないかと思います。なかなか妊娠せず、月経不順も重なり不安な日々を送ることも。不妊治療はどれくらいで始めたら良いのか目安を知りたいですよね。また、不妊治療の薬に抵抗を感じる人もいます。なるべく薬を使わずに自然に妊娠する方法はないのか、不妊治療について専門家に聞いてみました。

20代女性からの相談:「薬を使わない不妊治療はありますか?」

現在妊活中ですが、タイミングが悪いのかなかなか妊娠しません。不妊治療はどれくらい妊娠しない期間があったら始めるのが良いのでしょうか。また、薬を使わないで自然に妊娠する方法などはあるでしょうか。あまり薬などは使いたくないのですが、月経周期自体がばらばらなので、その場合はまずは月経周期を整えるような薬を使わなければならないでしょうか。(20代、女性)

不妊治療を始めるタイミングは?

妊活を開始して1年経っても妊娠しなければ、不妊治療を検討してみましょう。

避妊をせずに1年間性行為を行っていても妊娠しない状態が不妊とされています。1年間を過ぎていれば、不妊治療を開始しても良いと思います。(看護師)
現在日本では、正常な夫婦生活を送っているにもかかわらず1年以上妊娠できないカップルのことを不妊症と定義しています。(看護師)

基礎体温を測ってタイミング法で妊娠を

不妊治療では必ずしも薬を飲まなければいけないわけではありません。まずは、基礎体温を測って排卵しているかどうか専門医にチェックしてもらいましょう。その上でタイミング法により妊娠が成立しないか検討します。

いろいろと悩むよりまずはダンナさんも一緒に検査を受けてみることをお勧めします。(看護師)
基礎体温表をつけることで、月経周期の管理だけではなく、排卵しているのかを確認することができます。月経周期が整っていなくても、排卵していれば治療をせずとも自然妊娠する可能性はあります。(看護師)
まずは、薬は使用せずタイミング法が正しく行えているかを病院でみてもらうことが良いかもしれません。 (看護師)

月経周期を整えるためにも体調管理を

月経周期を整えるためにも、妊娠しやすい身体作りのためにも、体調管理を見直してみましょう。

まずはご自身の体調管理から始めてみてください。早寝早起き、3食しっかり食べること、身体を冷やさないこと、適度に運動することなどです。月経周期は元々定まらないタイプの方もおられますので、基礎体温を測ってみて排卵日を確認してみてください。(看護師)
月経周期がバラバラでも妊娠している方は多くいらっしゃいますが、整える必要があれば薬だけでなく生活習慣を整えたりストレスを軽減するよう環境を改善したりするなどできる対処法はありますので、試してみてください。(看護師)

不妊とは、妊娠を望んでも約1年妊娠が成立しないことを言います。不妊治療は、必ずしも薬を使う必要はありません。まずは基礎体温を測って、月経周期をチェックしてみることから始まります。月経不順を改善するためにも、妊娠しやすくなるためにも生活習慣の見直しが重要なポイントになります。

参考URL:公益社団法人日本産科婦人科学会

2018/10/30

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事の監修/執筆

専門家監修記事(Q&Aコメント)