人見知り

人見知り・場所見知りがひどい娘、軽減させる方法は?

人見知りと場所見知りがひどく、かんしゃくを起こして泣き叫ぶ2歳児についての相談です。不安を軽減させる良い方法がないかどうか、専門家にお尋ねしてみましょう。

2歳児のママからの相談:「人見知り場所見知りについて」

現在2歳7ヶ月になる娘がいます。産まれて4ヶ月くらいから人見知りと場所見知りをするようになりました。ちょっと早いとは思いましたが成長段階で徐々に良くなっていくだろうと思っていました。しかし成長すればするほど酷くなる一方で、本人が嫌だと思ったら泣き叫び、抱っこも嫌がり、その場から離れない限り落ち着きません。今年の4月から幼稚園のプレスクールに通うようになりましたが、最初の1ヶ月は入り口で泣き叫び教室に一切入れず、その後は入り口で泣かなくなり教室にも入れるようになったものの、教室でみんなと歌やダンスが始まると廊下に逃げ出しています。言葉が出てきて、こちらの言っていることもある程度理解しているので、前日から「明日は〇〇に行くよ」とか「〇〇に会いに行くよ」と伝えているのですが、いざその場になって本人が嫌となるとかんしゃくを起こして収拾がつかなくなります。なにか人見知り場所見知りを軽減して、不安な気持ちを落ち着かせる良い方法はないでしょうか。(30代・女性)

子どもの気持ちを受け止めてあげよう

人見知り・場所見知りは成長の証で、無理に泣き止ませる必要はないようです。

お子さんは慣れない人や場所に対して、とても慎重になるようですね。人見知りや場所見知りは、お母さんや自分のお家など、特定の場所や人へ強い安心感を持っている証拠です。0~2歳頃の人見知りは、心が健康に育っている証拠で、全く心配する必要はないといわれています。(看護師)
しっかりとお子さんと向き合うことができていますね。だから安心してたくさん泣けるのだと思います。かんしゃくを起こしてしまったときの対応のポイントは「気が済むまで泣いていいんだよ」と伝えて、お子さんの気持ちを受け止めてあげましょう。無理に泣いているところを抑えようとしたら逆効果になってしまいます。そして、泣き止むことができたらたくさん褒めてあげましょう。(看護師)
人見知りや場所見知りが強いお子様を持つお母さんは、質問者様のように苦労をする場面も多いですよね。ですが「他の子は泣いていないのに」と他の子と比べて悲観はしないでください。子どもにも生まれ持った性格や得手不得手があって当然です。お子様なりの少しずつの成長を大いに喜び、たくさん褒めてあげてください。(看護師)

フォローしながら見守ろう

幼稚園の先生と協力してフォローしつつ、しっかり甘えさせてあげることが大切なようです。

歌やダンスが始まると逃げ出してしまうとのことですが、お家では歌やダンスは好きですか?幼稚園の先生に相談して、園で歌っている曲や振り付けを教えてもらい、お家でお母様が一緒にやってあげるのはいかがでしょうか?慣れないものに対して慎重になるお子様も、お母さんと楽しく歌ったり踊ったりしたことのある曲であれば、安心できると思いますよ。(看護師)
幼稚園で頑張っている分、お家に帰ってきたときはお母さんにたくさん甘えさせてあげてくださいね。お母さんに十分甘え、強い絆を感じられた子どもは、3~4歳頃になるとお母さんがいなくても行動できるようになります。質問者様のお子様も、幼稚園では教室に入れるようになったということで、一歩成長が見られていますので、これからも少しずつ成長していかれると思いますよ。(看護師)

人見知り・場所見知りは成長の証であり、無理に泣き止ませたりみんなと同じようにさせようとしたりする必要はないようです。子どもの気持ちを受け止め、その子なりの成長を喜ぶことが勧められています。幼稚園で踊るダンスを家でもお母さんと踊るなどの実際的なフォローをしながら、家ではたっぷり甘えさせて絆を強めるとよいようです。


2018/11/29

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事の監修/執筆

専門家監修記事(Q&Aコメント)