産後の生活

産後風邪をひきやすくなったけど、予防方法は?

産後の体調変化に戸惑うママは多いと思います。今回は産後風邪をひきやすくなったママから、風邪の予防方法といつから免疫が上がってくるのか教えて欲しいとの相談です。看護師さんたちからはどのようなアドバイスが寄せられたでしょうか。

ママからの相談:「産後風邪をひきやすくなったけど、どうすれば予防できますか?」

産後、毎月のように風邪をひいています。妊娠前や妊娠中は風邪をひくことはなかったので驚いています。特に産後半年を過ぎた頃から、子どもが風邪をひくと必ず自分もひいてしまうといった具合です。食事のバランスが取れてないとか睡眠不足という意識はあるものの、予防はしっかりしているつもりですが足りないのでしょうか。具体的にどんなことをしたら風邪をひきにくくなるのか、免疫はいつから上がってくるのか教えてほしいです。(30代・女性)

疲れたら無理せず、短時間でも横になって休んで

風邪予防の基本として、充分な睡眠があげられますが、産後はまとまった睡眠をとるのが難しいので、無理せずに短時間でも横になって休むようアドバイスをいただきました。

産前産後のホルモンバランスの変化による免疫力や抵抗力の低下も考えられます。風邪の予防は一般的にうがい・手洗い・充分な栄養・睡眠・水分補給・乾燥を避ける・人混みを避け、感染者との接触を避けるなどがあります。外出時はマスクも着用してください。小さいお子さんがいると、まとまった睡眠をとるのが難しいと思います。疲れたら無理せず、短時間でも横になって休んでください。(看護師)

風邪予防にはビタミンを多めにとることが大切です

バランスのとれた食事はもちろんのこと、風邪予防にはビタミンを多めに摂るといいとのこと。

産後はゆっくり食事をするのが難しいと思います。食事は少量でも栄養がとれるよう、タンパク質・ビタミン・ミネラルなどバランスのとれた食事を心がけてください。特に風邪の予防にビタミンは多めに摂るといいでしょう。 (看護師)

産後の免疫上昇は個人差がとても大きいです

産後の免疫上昇については、個人差が大きいので一概には言えないそうですが、断乳後かつ夜間授乳が終わり、睡眠がしっかりとれるようになると病気になりにくくなるとのこと。

産後は育児疲れや、夜間授乳による睡眠不足、ホルモンバランスの変化から自律神経が乱れ免疫力が低下すると考えられています。産後の免疫上昇に関しては、個人差がとても大きいので、いつごろには治りますよとはお答えできません。第2子、第3子を出産された患者さんの話を聞くと、断乳後かつ夜間授乳が終わった頃からしっかり眠れるようになったからか病気になりにくくなったという話はよく聞きます。(看護師)

風邪予防にはストレスをためないようリラックスして過ごして

免疫力の低下にはストレスも関係しているとのこと。なるべくストレスをためないように、リラックスして過ごすようアドバイスをいただきました。

風邪をひきにくくする方法に関しては、やはり手洗い・うがい・外出時はマスクの着用をすることや人ごみを避けることです。3食バランスの良い食事をとることや、休息・睡眠をしっかり取ることも有効といえます。また、ストレスも免疫力を低下させるのでなるべくストレスをためないように、リラックスして過ごされると良いです。(看護師)

産後のママは、赤ちゃんのお世話に追われて睡眠や栄養も不足しがちになりますが、無理せずに短い時間でも休むなど、なるべくママ自身もケアして元気に過ごしたいですね。


2018/11/20

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事の監修/執筆

専門家監修記事(Q&Aコメント)