成長痛

ふくらはぎの痛みや痙攣に悩む12歳…運動不足が原因なの?

成長期の子どものふくらはぎの痛みや痙攣は一体何が原因なのでしょうか。今回は12歳の子どものママからの相談です。右のふくらはぎの痛みに悩まされていたところ、最近になって痙攣するようになったといいます。あまり運動しないのが良くないのかと悩むママですが、専門家からはどのようなアドバイスが寄せられたでしょうか。

12歳児のママからの相談:「ふくらはぎの痛みと痙攣について」

12歳の子どもがいます。以前から右足のふくらはぎのやや下の部分が硬くなっているようで、歩く時、少し痛いと言っていました。最近になって夜寝ている時、ふくらはぎが頻繁に痙攣するようになりました。痛いようですが、1分ほどで治まります。痙攣は癖になっているようで、同じ場所が痙攣する頻度が増えてきています。子どもは活発な方ではなく、家でパソコンを見るのが好きです。運動した方が良いのかなとも思っています。痙攣と運動不足には何か関係があるのでしょうか。(40代・女性)

12歳頃に多い足の痛みの原因の多くは”成長痛”

足の痛みには様々な原因がありますが、12歳頃によく見られるのが成長痛のようです。

12歳頃の子どもの足の痛みの原因としてよくあるのは成長痛が挙げられます。成長痛は治療の必要がなく自然に治まるものです。一般的な特徴としては、2~14歳に見られ、膝から足にかけての部分が痛むことが多く、夕方~夜にかけて痛むことが多いといわれています。(看護師)
成長期に足の痛みを訴える子どもは多いですが、その多くは「成長痛」といわれています。成長痛は、骨や靭帯・筋肉が大きくなる時に起こる痛みではなく、まだ骨や軟骨・筋肉が未成熟である成長期に激しい運動をすることによって負担がかかり、疲労が蓄積することで起こる痛みといわれています。(看護師)
成長痛は、毎日同じ場所が痛くなるのではなく、膝やふくらはぎ・足など、疼痛を訴える部位が異なることが多く、マッサージなどで軽快します。また、下肢の痛みや疼痛は熱中症や脱水と関連している場合があります。(看護師)

こむら返りの可能性も。場合によっては受診を

運動不足からこむら返りが起こることもあるようです。病気が隠れている可能性もあるため病院を受診した方が良いとの声もありました。

手足の筋肉が硬くなったり痙攣したりする時に考えられるのは「こむら返り」という症状かもしれません。こむら返りは大人でも起こります。足の土踏まずやふくらはぎ、太ももが突然痙攣して筋肉が硬くなり、動かなくなる現象です。よく大人は寝ている時に起こります。熱中症でも似たような症状が現れます。(看護師)
こむら返りが起こる原因は、ミネラルやビタミン不足・筋肉の疲労・筋力低下・水分不足、冷え等です。運動不足でも起こりますし、熱中症でも水分とミネラル、ビタミンが失われることで起こります。汗をよく掻くなら水分と塩分を補給してみて下さい。座っている姿勢が多い時は、適度に足を動かし、運動を取り入れてみて下さい。改善しないなら、かかりつけの小児科に相談しましょう。(看護師)
寝ている時の痙攣は「足がつった」「こむら返り」の可能性があります。運動をたくさんした後など筋肉の疲労が原因であることが多いといわれます。運動不足気味とのことですが、足が痙攣している日はいつもより運動しているということはないでしょうか。身体の冷えや水分・ミネラルの不足など、足の筋肉が痙攣する原因は様々です。ふくらはぎが硬くなっていることや歩く時の痛み等と一緒に医師に相談してみて下さい。(看護師)
暑い夏に大量に汗をかき、水分・塩分不足になることで手足の筋肉が収縮を起こします。これにより、筋肉が硬くなる・痛みが起こる・ピクピクと痙攣する等の症状が現れることがあります。汗を大量に掻いた時には水分だけではなく、塩分の摂取も必要です。(看護師)
もし運動量や天候に関係なく、常に足に痛みを感じる場合は何か病気が隠れている可能性があります。現時点で痙攣の頻度が増えている等、症状は悪化している様子ですので、一度小児科・小児整形外科を受診することをお勧めします。(看護師)
お子さんの場合は硬くなっている部分があったり、歩くときに痛みがあったりする等、成長痛の特徴には当てはまらない部分もあります。成長に伴って自然に治まるものではなく、治療が必要な病気が隠れていないか病院で検査してもらった方が良いと思います。(看護師)

12歳頃のふくらはぎの痛みや痙攣には様々な原因があるようです。熱中症や脱水が原因になる場合もあるとの声もありました。

参考文献:
独立行政法人国立病院機構 四国こどもとおとなの医療センター おひさまつうしん「成長痛ってどんな痛み?
看護師Life「よく足がつる!これって病気!?原因から予防法までを大解説!


2018/12/03

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事の監修/執筆

専門家監修記事(Q&Aコメント)