生理の悩み

個人差のある生理痛を和らげる方法とは?

生理痛のつらさをわかってあげられずに、どのように対処したら良いか悩むことはありませんか? 学校を休むほどつらい生理痛であれば、薬を飲んだ方が良いのでしょうか。そこで専門家に相談してみました。

30代女性からの相談:「娘の生理痛にはどう対処したら良い?」

12歳の娘のことで相談です。最近になって生理が始まりました。生理痛がひどいようで起き上がって動くことも辛いようです。痛みに耐えられず学校を休むこともあるので心配です。生理痛には専用の薬を飲むしかないでしょうか。他にもなにか家でできる痛みを解消するような手段はありませんでしょうか。私自身はあまり生理痛がひどくなかったので、気持ちを分かってあげられずに辛いです。(30代・女性)

生理痛は個人差がある

生理痛の強さや痛みの感じ方は、個人差があります。初経であれば、ホルモンバランスの乱れが影響しているのかもしれません。

生理痛の強さや痛みの感じ方は個人差もあります。(看護師)
生理痛は個人差があり、程度も症状も様々です。お子さんは初経があったばかりということで、まだまだホルモンバランスが取れていない状況です。(看護師)

生理痛が強い場合は、一度受診を

生理痛が強いと、病気の可能性も考えられます。市販の鎮痛剤でも改善しないようであれば、一度婦人科か思春期外来を受診してみましょう。

生理痛が強い場合何かの疾患の可能性もなくはありませんので、まずは一度婦人科を受診されてみてはいかがでしょうか。(看護師)
学校を休む程の痛みがあるので月経困難症の可能性も考えられます。生理痛は我慢する必要はありません。市販の鎮痛剤で対応しても生活がしづらい場合は婦人科で相談されることをお勧めします。(看護師)

痛みがひどい時は、身体を温めてリラックス

痛みがひどい時は、身体を冷やさないよう温めることが有効です。生活習慣を見直してみましょう。

痛い時は腰を温めたり、症状に合ったアロマでリラックスしたりすることも有効です。普段から身体を冷やさないように食生活や運動、生活習慣に気をつけることも大切です。(看護師)

生理痛は個人差があります。痛みがひどい時は、身体を温めて生活習慣を見直すことが大切です。市販の鎮痛剤でも改善しなければ、一度婦人科に相談してみましょう。

監修者:南部 洋子(なんぶ・ようこ)
助産師・看護師・タッチケアトレーナー。株式会社 とらうべ 社長。国立大学病院産婦人科での勤務を経て、とらうべ 社設立。医療職が企業人として女性の一生に寄り添うことを旨とし、30年にわたって各種サービスを展開中。


2018/12/22

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事の監修/執筆

専門家監修記事(Q&Aコメント)