乳歯

乳歯の生えてくる順番がバラバラでも大丈夫?

かわいい乳歯が生えてくると嬉しいですよね!その中で、生えてくる順番が気になるという相談がありました。看護師さんはなんと答えてくれるでしょうか。

ママからの質問:「乳歯の生える順番が違うようです。」

子どもの歯が6ヶ月頃から生えてきました。最初は下の歯が真ん中から2本、次に上の歯が生えてきたのですが、真ん中ではなくその横から2本生えてきました。なので今現在、上の歯は真ん中2本が生えておらず、その両サイド2本が生えている状況です。上の子どもたちは、下の歯も上の歯も真ん中から生えてきたのでそれが普通なのかと思っていました。もしかして上の真ん中の歯は生えてこないのか?と不安に感じています。このような歯の生え方のお子さんもいらっしゃるのでしょうか。(29歳・女性)

歯の生え方には個人差が大きいです!

一般的に歯の生え方に順番はありますが、個人差があるためその通りにならないことも多いです。焦らずに様子を見ていきましょう。

一般的な順番から歯が生え始めなくても、最終的にはしっかりとすべての歯が揃うことがほとんどですので今の段階ではあまり心配しなくてもよいと思います。(看護師)
子どもの歯の生え方にも個人差があります。一般的に下の前歯が生え、上の前歯・その横の歯・前歯4本が揃うと奥歯が生え、奥歯4本が揃うと犬歯が生えてきます。(看護師)
一般的には真ん中の歯から生え始めることが多いとされています。数としては大体8割くらいといわれています。しかし、実は歯の生え方にも個人差があります。横の歯から生えてくる子も少なくはありません。6ヶ月経っても中々生えてこない子、奥歯から生え始める子など歯の生え方ひとつとっても様々です。(看護師)

1歳3ヶ月になっても生える様子がなければ相談してみましょう!

1歳3ヶ月になっても真ん中の歯が生えてこない場合は歯科に聞いてみるのをお勧めします。中には歯が無い子もいるようです。

稀に元々真ん中の歯が無い子もいますから、1歳を過ぎても真ん中の歯が生えないようでしたら、歯科医師に相談してください。乳歯は全部で20本ですが、最近は生えそろった乳歯の数が少なかったり・多かったりする場合もあるようです。乳歯は虫歯になりやすいので、生えてきた歯のケアも行ってください。(看護師)
とりあえずは1歳3ヶ月くらいまで様子をみてみましょう。他の歯が生え始めているのにやはり真ん中の歯が全然生えてくる気配がないといった様子でしたら歯科へ受診して相談してみるとよいと思います。(看護師)

このように、歯の生え方は人によって違うのであまり心配しなくても大丈夫です。1歳過ぎるくらいまで待ってみて、それでも生えてこなければ一度歯科に相談されるのをお勧めします。

参考:
日本小児歯科学会 質問箱「歯並び・癖」Q1


2019/05/01

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事の監修/執筆

助産師/看護師/保育士河井 恵美