新商品

夜泣きに悩むママ必読!寝かしつけ育児の定番本が待望のマンガ化

赤ちゃんの夜泣きやぐずりに悩むママ&パパのお助け本

『マンガでよくわかる 赤ちゃんにもママにも優しい安眠ガイド 0歳からのネンネトレーニング』(清水悦子/著 たかはしみき/漫画)が、2018年11月12日より全国の書店・オンライン書店等(一部除く)より発売されました。
この本は、発売以来寝かしつけ育児書の超定番としてロングセラーを続けている『赤ちゃんにもママにも優しい安眠ガイド』(2011年に発売)をマンガ化したもので、赤ちゃんの夜泣きや寝ぐずりに悩むママ・パパによりわかりやすく「ネンネトレーニング」を解説したものです。

「こげぱん」の作者がマンガを担当。著名人たちも推薦のマンガ育児書

マンガを担当したのは「こげぱん」のキャラクター原案などでおなじみのたかはしみきさんです。実はたかはしさん自身もこの本の愛読者で、夜泣きに悩んだ経験をしっかりとマンガに生かしたとか。
笑えてほろっと泣けるストーリーとかわいいマンガで「ネンネトレーニング」を学べる本書は、小倉優子さん、SHIHOさん、尾木ママさんなどの著名人も推薦&紹介しています。

元医療従事者の著者が経験から辿り着いた夜泣き改善方法

著者である清水悦子さんは「夜泣き専門保育士」として多方面で活躍しています。娘さんの壮絶な夜泣きに育児ノイローゼ状態になった経験をおもちで、元医療従事者だった経験上「夜泣きは睡眠障害の一種ではないか」という視点から研究を重ね、生活リズムを主体とした夜泣き改善方法に辿り着いたそうです。
現在は、茨城キリスト教大学 文学部児童教育学科助教として教鞭をとる一方で、東京大学大学院・教育学研究科博士課程に在籍し、子どもの睡眠に関する研究に励まれています。

新米ママ&パパたちが登場し、ストーリー仕立てで悩みを解決!

本書は4組の新米ママ&パパが、子どもの睡眠の悩みを悦子先生に相談するというストーリー仕立てのため、誰でも気軽に読み進められます。
「生活リズムの改善方法」や「効果的な寝かしつけの方法」、「きょうだいがいる家の赤ちゃんの睡眠」、「卒乳」などを解説しながら、さまざまな悩みをわかりやすく解決に導いていきます。
また、月例別・年齢別の詳細な「安眠スケジュール」も掲載されているので、それぞれの家庭にベストな生活リズムを見つけるための大きなヒントが得られるはずです。赤ちゃんの眠りに関する、ためになるコラムも満載です。

『マンガでよくわかる 赤ちゃんにもママにも優しい安眠ガイド 0歳からのネンネトレーニング』(清水悦子/著 たかはしみき/漫画)
定価:1,188円(税込)
頁数:168頁
発行日:2018年11月12日

参考サイト

かんき出版 ニュースリリース(PRTIMES)


2018/12/13

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事の監修/執筆

ニュース編集部