新商品

赤ちゃんがしゃべり始める言葉が収録されたリングカード発売開始!

赤ちゃんの発語のサポートとしての評価

株式会社主婦の友社から発売された『頭のいい子を育てるプチ あかちゃんごおしゃべりリングカード』には「あっ」などの簡単表現も含まれており、今までのカードとは違う切り口からのアプローチをしています。

一般社団法人福島県言語聴覚士会会長/竹田綜合病院リハビリテーション科室長 阿久津由紀子先生によると「今までの絵カードは食べ物や動物等のあいうえお順という分類でしたが、赤ちゃんがしゃべり始める順という切り口はとても新しい。お子さまのおしゃべりでよく出る感嘆表現も含まれており、楽しみながら自然に言葉を促すことができます。」また、作・絵は『しましまぐるぐる』の作者である、かしわらあきお先生が担当しています。

悩みがちな1歳のお子様へのバースデープレゼントに

「絵本は年齢的に早いけど、おもちゃ以外のプレゼントをしたい」。そんな悩める方に、1歳あたりのお子様へのプレゼントにおすすめしたいのがリングカード。カラフルなイラスト入りで、絵本のようにパラパラめくって楽しめます。あいうえお順ではなく、赤ちゃんがしゃべり始める言葉の順に並んでいるカードは、NTTコミュニケーション科学基礎研究所で約1500組の親子を調査して作り上げたものです。ちゃんと数字が書いてあるので、リングから外してカードを使っても元の順に並べ替えられます。

実際に親子で使ってみた反応は?繰り返しの語りかけで赤ちゃんの発語のサポートに

「ほとんどカードの数字の順番と理解度が伴っていて、おどろきでした。」実際に使用した親子からの感想もあるように、繰り返しの語りかけによって、赤ちゃんの発語のサポートが充実したものになりそうです。どうぶつや、たべもの、ひらがな・カタカナのひとつ前のステップとしてこのリングカードを使ってみるのはいかがでしょうか。かわいい箱に入って2000円(税別)なら友達や親戚のお子さまのバースデープレゼントとして最適です。

参考サイト

株式会社主婦の友社 プレスリリース(PRTIMES)


2019/01/11

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事の監修/執筆

ニュース編集部