キャンペーン

キッズラインが育児のストレスを3000円分のポイントで買取る!

声を大にして言えない育児ストレスを買い取ります

家事代行サービスを運営している株式会社キッズラインは、日頃、声を大にして言えない育児ストレスを買い取るサービスを始めました。今回のサービスは、まだキッズラインに登録をしていない方が対象で、育児ストレスや夫婦間での不満のエピソードを投稿した方から先着300名に3000ポイントをプレゼントするというものです。

このポイントはキッズライン内のベビーシッターや家事代行初回無料サービスで利用することができます。今まで家事代行サービスなどを利用したことがない方々に体験してもらえるようなキャンペーンになっています。

9割以上の親がストレスを抱えながら子育てをしている

キッズライン登録者に調査を行ったところ、91.7%が育児についてストレスを感じていると回答しています。共働き世帯が増えて多様なサービスが増えているにもかかわらず、まだ育児においては周囲への協力を得ることの罪悪感があり、「自分でなんとかしなければならない」という必要以上の責任感によってストレスを溜め込んでしまう傾向が強いようです。

このような育児における孤独感を生み出さないためには、パートナーとの協力はもちろんですが、プロのシッターさんや家事代行サービスを活用する手段もあります。

予約から決済までスマホ一つで完結

約30万件もの利用実績を誇るキッズラインは、入会金・年会費無料で1時間あたり1000円から各種サービスを全国47都道府県で展開しています。2018年12月現在2720名の保育士や幼稚園教諭、子育て経験のあるママや東大生など弊社で面接および研修に合格したベビーシッターや整理収納アドバイザーや栄養士など家事や料理のプロが登録しています。キッズラインに登録されている家政婦達の情報は、利用者の口コミやプロフィールなどから事前に確認が可能なので安心して利用できます。また、予約から決済までスマホひとつで完結できる手軽さが好評で、ユーザーは年々増加しています。

気軽に育児ストレスからの開放を

思い立った時に気軽にシッターを呼んで、育児から開放される時間をとったり、家政婦サービスで部屋をいつもより綺麗にしてもらえるサービスを体験して、家事と仕事のバランスを安定させることや、パートナーとの時間に当ててみるのもいいかもしれません。ストレスを溜め込んだまま育児に専念するよりは、笑顔で子供と向き合える環境づくりが、結果的に良い子育てに繋がるのかもしれませんね。

参考サイト

株式会社キッズライン プレスリリース(PRTIMES)


2019/01/02

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事の監修/執筆

ニュース編集部