調査・アンケート

妊婦の62%がサプリメントで栄養補給!足りないと感じる栄養素第1位は「鉄」

妊婦に食生活に関する意識調査を実施

株式会社ニューアクションは、全国20~30代の妊娠中の女性に妊娠中の食生活に関する調査を行いました。調査結果から、つわり等による体の不調を感じたのは全体の9割以上だということがわかりました。そして、足りない栄養素をサプリメントで補給すると答えたのは全体の6割以上でした。

つわりの中での食生活

アンケートに回答した方の中で、2割以上が「つわりによって食事をとることができなくなった。」と回答しています。妊娠中期から後期には、つわりも落ち着き、食欲も出てくるため、偏った食事や食べ過ぎなどによって、栄養バランスを整えたいと考えている女性が多いようです。

続いて、「どの栄養が足りないと思いますか?(複数回答可)」という質問をしたところ、「鉄(78.89%)」「ビタミン(59.80%)」「葉酸(53.22%)」という結果になりました。これらの栄養は普段の食事でバランスよく取り入れることは難しいため、サプリメントや栄養補助食品で補うことも必要です。
しかし、妊娠中は摂取するべきではない成分もあるということをご存知でしょうか。免疫力が低下している妊娠中に摂取することで、食中毒や子宮収縮作用が引き起こされるなど、身体に悪影響を与える食べ物が数多く存在します。
食べ物同様サプリメントも実際に体内に入るものなので、慎重に選びましょう。

妊娠中に摂取すべき栄養素を厳選したサプリメントが発売

前述したような、「妊娠中に摂取すべきではない成分」を排除した葉酸サプリ「メルミー葉酸サプリ」がアンケート調査を実施した株式会社ニューアクションより発売されました。
産婦人科医と管理栄養士が監修を務め、葉酸だけでなく、鉄・マグネシウム・カルシウムなどのミネラルから、ビタミン類をまんべんなく摂取できる栄養機能食品となっております。妊婦さんと胎児にとって必要な17種類もの栄養素を正確に計算して配合しています。
さらに無添加で、香料・着色料・保存料・酸味料・甘味料・増粘安定剤はすべて未使用という徹底ぶり。自社ホームページにて全成分の原産国と最終加工国をすべて開示しているので、安心して使用いただけます。

参考サイト

株式会社ニューアクション プレスリリース(PRTIMES)


2019/01/01

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事の監修/執筆

ニュース編集部