おしっこ・うんち

生後8ヶ月。下痢が続いてるけどどうすればいいの?

赤ちゃんの下痢の原因のひとつとして胃腸炎があげられます。今回の相談者さんには8ヶ月のお子さんがおり、胃腸炎により1週間ほど下痢が続いているといいます。病院で薬を処方されてもあまり改善していないようですが、どうすればよいのでしょうか。専門家に相談してみました。

30代女性からの相談:「下痢が続く場合、病院を受診したほうが良い?」

先週から下痢が続いています。当初は1日10回程度ゆるゆるうんちが出ていたので、病院に連れて行きました。胃腸炎との診断で整腸剤をもらってきました。処方通りに飲ませていますが効果が出ているのかわかりません。下痢は少し落ち着き、1日5~7回程度ですがまだ回数が多いです。赤ちゃんの下痢は長引くとも聞きますので、このまま様子見でいいのか、それとももう一度病院へ連れて行ったほうがいいのでしょうか?お尻が真っ赤になり、塗り薬も塗っていますが、かわいそうです。(30代・女性)

下痢が続くようであれば脱水に注意しよう

胃腸炎は、体内のウイルスを排出するために下痢の症状が現れます。少しずつ回数が減ってくるようですが、下痢が続く場合は脱水に注意しましょう。

胃腸炎は体内のウイルスを排出するため下痢をおこします。そのためあまり強い下痢止めは使わず、整腸剤を処方されたのでしょう。8ヶ月の子どもであれば、母乳やミルク、離乳食などで下痢をしやすい状態でもあります。下痢が続いているようであれば、まずは脱水に気を付けましょう。(看護師)
整腸剤は下痢止めではありません。お腹の菌のバランスを整えるものだと考えてください。下痢は身体の防御反応の1つで、不要なものを出す大切な働きをしています。少しずつ回数が減っていき、便も通常に戻ってきますので他に症状がなければお家で様子を見てあげてください。また、病気のときは離乳食の進み具合は気にせずに、お腹の負担にならないように消化しやすいものを選んであげてくださいね。(看護師)

水分補給でも改善しなければ受診しよう

脱水予防には水分補給が重要です。それでも脱水の症状が現れる場合は、病院を受診しましょう。

下痢が続くとお尻がかぶれてきてしまいますが、下痢が治まればすぐに良くなりますよ。今は水分補給をしっかりしてあげて、他の症状が出ていないか見てあげてください。(看護師)
脱水の症状ですが、ぐったりして元気がなかったりうとうとが続いていたり、口の中や舌が乾いている、おしっこが少ない、泣いても涙が出ないなどがあります。それらの観察を行いましょう。(看護師)
吐いた場合は1時間ほど飲まずに休ませましょう。吐いても機嫌が良ければ大丈夫でしょう。機嫌が良ければ様子を見てもよいのですが、薬を飲んでも下痢がいつもの状態に比べて多く続いているようなら腸粘膜が痛む場合がありますし、お尻の事も含めて病院へ相談に行かれることをおすすめします。(看護師)

下痢が続くと、脱水の危険性があるようです。胃腸炎のウイルスを排出するために下痢の症状が現れますが、水分補給をしても改善しない場合は病院を受診しましょう。

参考資料:
津山中央病院小児科「ウイルス性胃腸炎~小児科の外来にて~


2019/07/05

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事の監修/執筆

助産師/看護師/保育士河井 恵美