薬(処方薬・市販薬)

喘息持ちで妊娠…薬の服用は問題ない?

相談者さんは喘息持ちで季節の変わり目などに薬を服用するそうです。妊娠中の場合も同じように薬を服用しても良いのでしょうか。専門家に相談してみました。

20代女性からの相談:「妊娠中に喘息の薬を服用しても良い?」

私は喘息持ちです。常に薬を飲んでいるわけではないのですが、季節の変わり目や天気の悪い日などは呼吸が苦しくなったり体調が優れなかったりすることもあります。そんな時は病院で処方されている薬を飲んでいますが、もし妊娠した場合、なるべく薬を飲みたくないと思っています。喘息でかかりつけの医師に相談したところ、気になるのであれば吸入器を使用するといいと言われました。アドエアという薬だそうです。この薬は妊娠中に服用していても問題ないのでしょうか。また、飲み込むタイプではなく、吸入してから口をゆすぐタイプの薬は妊娠中でも問題ないと考えて良いのでしょうか。(20代・女性)

妊娠中は喘息のコントロールが重要

妊娠中に喘息の発作が起こると、お腹の赤ちゃんも酸素不足になります。そのため、医師の判断により妊娠中でも服薬可能な喘息薬が処方されることが多いようです。胎児に影響をおよぼすものは、医師・薬剤師ともに処方することはないので、医師の指示のもと処方された薬は安心して服用できます。

喘息の治療薬は、妊娠中でも服用可能なものが多く、妊娠継続におけるリスクと比べたときに喘息治療薬の継続がより望ましいと判断された時に使用することになります。妊娠中に喘息の症状が現れると、母体への酸素供給量が減り、そのため血液中の酸素濃度が低下します。そのため、胎児に送られる酸素量も低下し、胎児の発育に影響をおよぼす可能性があります。(看護師)
喘息の発作を起こして息苦しくなれば、お腹の赤ちゃんも酸素不足になります。胎児が低酸素血症になると、流産・脳障害・発育不全のリスクが高まります。赤ちゃんのためにも発作が起こらないようにコントロールしなければなりません。喘息の患者さんの場合、妊娠したことで投薬を避けるのではなく、適切な投薬を受けて安全な妊娠・出産を行う事が目的になります。(看護師)
喘息の薬に限らず、胎児に奇形や発育不全など影響のある薬は妊娠中に使用してはいけない「禁忌」とされ、処方されないようになっています。処方する医師はもちろん薬剤師も必ずチェックしていますので、医師の処方によって出される薬は妊娠中でも使用できるものと考えてください。(助産師・保健師)

アドエアは医師の指示通りに服用しよう

喘息の治療薬「アドエア」の服用は、医師の指示通りに服用しましょう。妊娠を見越しての処方であれば、問題ないようです。

アドエアは、喘息の治療薬で第一選択薬とされるステロイド吸入薬のうちの一つですが、妊娠中の服用継続については医師と相談のうえ決定するように明記されています。医師の判断で処方される場合は、医師の指示通りに服用しましょう。また、吸入薬は服用後に口の中をすすぐから妊娠中でも服用可能ということではありません。吸入薬の中には、妊娠中の服用が禁忌の薬剤もありますし、反対に妊娠中に服用可能な経口薬もあります。 (看護師)
喘息の薬で、短時間作用型の気管支拡張剤・吸入ステロイド剤は胎児に悪影響はないと言われています。また、多くの喘息治療薬の催奇性はほとんど問題ないと言われています。アドエア吸入薬は気管支喘息の代表的な吸入薬ですが、妊婦・授乳婦に対しては「相対禁止」となっています。相対禁止とは、条件によっては認められるものです。主治医が妊娠の可能性を見越しての処方ですから、問題ないでしょう。(看護師)

出産後も薬剤の服用を医師に相談しよう

出産後、授乳中の服用が禁止されている薬剤もあるようです。症状にあったものを選択してもらうように、担当医とよく相談しましょう。

アエドアは授乳中の服用は胎児への影響の可能性があるため、服用を中止しなければなりません。出産後に再び薬剤の変更が必要となりますので、担当医と相談しましょう。(看護師)
薬のタイプとして、飲み込むものよりも吸入してから口をすすぐものの方が体内に吸収される量が少ないと思いますが、いずれにしても多少は薬剤が体内に取り込まれます。ご自身の症状に合ったものを選択してもらえるよう、医師にご相談なさってみてください。(助産師・保健師)

妊娠中は、喘息のコントロールが重要です。服用が可能な薬剤もありますので、医師の指示に従って服用すれば問題ありません。出産後も薬剤の調整が必要になる場合があるので、担当医によく相談しましょう。

監修者:南部 洋子(なんぶ・ようこ)
助産師・看護師・タッチケアトレーナー。株式会社 とらうべ 社長。国立大学病院産婦人科での勤務を経て、とらうべ 社設立。医療職が企業人として女性の一生に寄り添うことを旨とし、30年にわたって各種サービスを展開中。

2019/11/08

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事の監修/執筆

専門家監修記事(Q&Aコメント)