幼児のお世話・トラブル

秋の子どものお出かけに大活躍する服はアレ!

寒くなる時期の子どもの服装は悩みます。子どもは寒くても動いているので汗びっしょりなんてこともありますよね。今回の相談は、公園などに行くときのおすすめの服装を教えてほしいとのことです。看護師さんからためになる回答がありました。

ママからの質問:「秋などの微妙な気温の時期に子どもに着せる服は?」

毎日と言っていいほど、公園へ出かけています。最近は涼しくなってきて、肌着の上に長袖を着せるのですが、やはり公園では動き回り多少の汗をかいています。半袖にしてあげた方がいいのかなと思いつつ、急に冷えると風邪をひかないかと心配にもなります。また、日中は太陽がギラギラと差し込み、暑いなと感じる日もありますがやはり風が冷たかったり、どんな服装で出かけたら秋の天気に対応できるのでしょうか。ただえさえ、荷物が多いので、替え着を持って行きたくはありません。(23歳・女性)

温度調節には、羽織物がベスト!

寒くなる時期にはすぐに着られる服がお勧めです。脱ぎ着しやすいタイプの服だと、子どもの様子に合わせて調節するのが楽になります。

子どもはよく動き回りますし、たくさん汗をかきますよね。秋は衣類の調節が難しく、悩むと思います。汗をかいた後に冷えないよう長袖で羽織れるような衣類があると良いでしょう。(看護師)
服装ですが、基本的には半そでで、パーカーやカーディガンなどの羽織るものを持っていってはどうでしょうか。少し冷えてしまってもすぐに対応できると思います。(看護師)
かさばることが心配なようであれば、折りたためるダウンベストでも良いかと思います。パーカーなど羽織れる衣類やベストの下は、薄い長袖でも良いかと思いますので、お子さんと相談しながら試してみてくださいね。(看護師)
秋の寒暖差に子どもは中々追いつけないこともあります。薄手の長袖にして、汗をかいたらしっかり水分補給をするといった対応でもいいかもしれません。(看護師)

風邪対策は服以外にもあります!

風邪をひかないようにと服装を気にすることが多いですが、汗にも要注意です。

汗をたくさんかいたら水分補給をしっかりすることです。もちろん手洗いうがいも大切ですが、衣類に関していえば、汗で冷えないような対策が必要です。(看護師)
動き回ることで汗をかき、それが蒸発すると身体の冷える原因になります。仕組みとしては大人と同じです。(看護師)
荷物が多くなる場合や着替えを用意できない場合は、タオルやハンカチで構わないので、運動後に汗をしっかり拭いてあげてください。(看護師)

動きまわる子どもには、すぐに脱ぎ着できる羽織物がお勧めです。今は軽いものや小さくなるタイプのものもあるので1枚持っていたら活躍間違いなしです。また、子どもが汗をかいたら、軽くでも良いので拭いておいた方が風邪予防になります。


2019/09/06

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事の監修/執筆

助産師/看護師/保育士河井 恵美