ケアグッズ

世界が注目!地球を汚さずキレイになれるコスメブランド「エティーク」

地球環境や人権に配慮した消費行動「エシカル消費」

日本でも最近聞かれるようになった「エシカル」という言葉をご存知ですか?地球環境や人、社会、地域に配慮した考えのことです。そして、この「エシカル」な考え方に基づいた「エシカル消費」が注目され始めています。
現在、貧困、人権、気候変動は世界の緊急課題とされています。これらの課題を解決するために、人や社会、地球環境に配慮した倫理的に正しい消費行動をしようという、誰にでもすぐにできるアクションが「エシカル消費」です。

プラスチックを撤廃した“ビューティーバー”が誕生

その中で海洋汚染問題は深刻。プラスチック破片やマイクロプラスチックを魚が飲み込み、生態系を狂わせる事態に発展しています。この問題に心を痛めた理学部の女子学生が、その知識を生かしてプラスチック撤廃をテーマに製品を開発。立ち上げたコスメブランドが「エティーク」です。 「エティーク」の商品は環境に優しい天然原料を使用したビューティーバーで、お風呂場で使用する美容関連商品(シャンプー・リンス・ボディーソープ・洗顔料など)のほとんどを固形化することに成功。液体製品に必要なプラスチックボトルを排除、つまり“包装紙まで完璧なサスティナブル商品”(*1)を世界で初めて開発しました。

世界中から注目を集める“エシカル”コスメブランド「エティーク」

現在「エティーク」は、ニュージーランドやオーストラリアを中心に約700店舗展開をしている“エシカル”コスメブランドとして、注目のブランドに成長しました。
2018年末時点で、100万本相当のプラスチック製シャンプーボトルを減らすことに成功し、世界の海や土壌を汚染から防ぐことに貢献。海外の有名歌手や女優からも高い支持を得ています。
*1:サステイナブル【sustainable】とは、本来、維持できる、耐えうるの意。特に、地球環境を保全しつつ持続が可能な人間社会の産業や開発などのこと。

待望の日本上陸

この「エティーク」の商品が、今年2月に待望の日本上陸を果たし、全国のコスメキッチンにて販売開始となりました。“地球を汚さずキレイになれる!”が「エティーク」のテーマ。エシカル消費できる商品として注目したいですね。WEBサイトからも購入できます。

エシカミー:
https://www.ethicame.com/
コスメキッチンウェブストア:
https://www.cosmekitchen-webstore.jp/

<商品概要>

シャンプー 全4種類

・シャンプーバー ヒーリ キウィ

デリケート&スカルプケア用。

SSethicame01

・シャンプーバー ピンカリシャス

ノーマルヘア用。髪にうるおいをツヤを与える

SSethicame02

・シャンプーバー ミンタジー

乾燥&ダメージヘア用。

・シャンプーバー スイート&スパイシー

ボリュームアップ用
各110g/ 1,980円+税


●コンディショナー

コンディショニングバー ワンダーバー

オイリーノーマルヘア用。

SSethicame03

・コンディショニングバー ガーディアン

スーパードライヘアやカーリーヘア用。
各60g/ 2,100円+税

SSethicame04


●エティーク バーコンテナ

生分解性に優れた竹素材の専用収納容器。エティークのシャンプーバーなら2個、またはエティークのシャンプーとコンディショナーが収納可能。ピンク、アクア、ホワイト、グリーンの4色。
各1,800円+税

SSethicame05

参考サイト

株式会社ピー・エス・インターナショナル

2019/03/28

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事の監修/執筆

ニュース編集部