叱り方

いつも激しい喧嘩ばかりの姉弟、仲良く遊んでもらうには?

一緒にいると喧嘩ばかりしてしまう4歳と8歳の姉弟についての相談です。仲良く遊んでもらう方法について、専門家はなんとアドバイスしているでしょうか。

4歳児と8歳児のママからの相談:「子どもの姉弟喧嘩がすごくて困っています」

4歳の息子がいます。8歳のお姉ちゃんがいるのですが、姉弟喧嘩がひどくて困っています。4歳の弟がお姉ちゃんの物をなんでも欲しがり取ろうとするので、お姉ちゃんに叱られて、泣くというパターンになり、一緒にいるといつも喧嘩ばかりになります。仲良く遊んでほしいのに、喧嘩ばかりして大変です。いつもにらみ合うような状態になってしまいます。仲良く遊んでもらうにはどうしたらよいのか方法を知りたいです。(40代・女性)

両方の言い分を聞こう

お姉ちゃんだからと我慢させるのではなく、できるだけ同じように物を揃え、喧嘩をしたら両方の言い分を聞くようにするとよいようです。

兄弟姉妹に喧嘩はつきものです。親は仲良く遊んでほしいと思いますが、子どもにはなかなか難しいことです。4歳の息子さんが、8歳のお姉ちゃんの物を欲しがるのは当然と言えば当然のことです。男の子、女の子という区別ではなく、同じ環境で育っている子どもと考え、できるものは同じように物を揃えてあげてください。(助産師・保健師)
下の子は上の子の真似をしたがりますし、上の子は真似されるのを嫌がりますから、すぐ喧嘩になると思います。多少の喧嘩は様子を見ていてよいと思いますが、手をあげたり・物を投げつけたりする時は止めた方がよいでしょう。どちらにも言い分がありますから、片方だけ頭ごなしに叱ったりせず、何故喧嘩になったのか両方の気持ちを聞き、どちらの言うことも理解してあげてください。(看護師)
お姉ちゃんだから我慢しなさいは禁句です。ちょっとだけ貸してあげてと言うなど、一緒に遊べる方法をお子さん達と見出してください。二人とも大好きだから、一緒に遊んでくれるとママは嬉しいよと、愛情表現してください。思春期になればお互い話もしないということもありえます。気長に見守りましょう。(看護師)
お姉ちゃんが我慢をして喧嘩がおさまったときには、褒めてあげてくださいね。自分で考えて一歩引くことができたということですので、お姉ちゃんとしてはとても頑張ったことでしょう。それを親が認めてくれたときには、とても嬉しく充実感があると思います。また、弟がものを返すことができたときにも褒めてあげるといいですね。(看護師)

自分の時間を持たせる工夫を

姉弟であっても、お互いに邪魔されない自分の時間を持てるようにしてあげることで、相手の時間を尊重できるようになるというアドバイスでした。

娘さんは小学生ですし、自分で出来ることやしたいこと、しなければならないことがたくさんありますよね。息子さんに邪魔されずにしたいことが出来るように環境を整えてあげてください。例えば、一人になれる部屋を用意してあげたり、図書館など一人になれる場所へ連れて行ってあげたりできるといいですね。息子さんへは「一緒に遊べる時と、そうじゃない時がある」ということを分かるように説明してあげてください。(助産師・保健師)
お互いに「自分の時間」を持てるようになると、相手の一人の時間も尊重できるようになってくると思いますよ。(助産師・保健師)

姉弟に喧嘩はつきものです。お姉ちゃんだからと我慢させるのではなく、男女関係なくできるだけ同じものを揃える、両方の言い分を聞くなど、二人に対する愛情が伝わるようにするとよいようです。また、二人がお互いに邪魔されずに自分の時間を持てるよう工夫してあげることで、相手の時間も尊重できるようになるとアドバイスされています。


2019/06/26

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事の監修/執筆

助産師/看護師/保育士河井 恵美