イベント・セミナー

【体験型イベント】関恵美先生の「飾り巻き寿司講座」。上手に作るコツを伝授!

6月19日に、第5回イクシルアンバサダーイベント「関恵美先生の飾り巻き寿司講座」を開催し、上手に作るコツを教わりました!飾り巻き寿司は「食卓が華やかで、子どもも喜ぶからハレの行事にぴったり」と、ママたちからも注目を集める日本の伝統料理。どうぞ参考にしてください。

sskazari-2

■アートな巻き寿司「飾り巻き寿司」の魅力を伝える

今回、講師に迎えたのは飾り巻き寿司マスターインストラクターの関恵美先生です。東京浅草橋にあるアトリエをはじめ、茨城、栃木などで、毎月100人以上の生徒さんに飾り手巻き寿司のレッスンを行っています。時には海外からのお客様もお迎えすることもあり、世界中に「飾り手巻き寿司」の魅力を伝えています。
関先生は、「飾り巻き寿司は、みんなを笑顔にするマジックみたいな、日本の素敵な食文化です。作っている最中も楽しくて、まるで工作をしているみたいですよ。今日はキレイに仕上げるコツなどもレクチャーしますので、みなさん楽しんでくださいね」と挨拶されました。

■巻きすの表はどっち?のりはどちらにご飯を乗せるのが正解?

さて、いよいよ講座がスタート。まずは、関先生が基本道具の説明をしてくれました。
「飾り巻き寿司に欠かせない道具の“巻きす”は、表と裏があります。表は平、裏は丸いほうです。表側に素材を置き、ひもがついているほうを奥にして巻いていきます。」と説明。さらに「のりは、ざらざらしているほうが裏です。こちらにごはんを乗せて巻いていきます。」との説明も。みなさん、「のりに表と裏があるなんて知らなかった」と熱心に聞いていました。

■初心者でも作りやすい基本の桃の花に挑戦!

さて、今回講座に参加されたアンバサダーの方は4名。参加しようと思った理由を聞いてみると「興味はあるのに作り方がわからす、一度、習ってみたくて参加しました」や「子どもと一緒に作りたくて」と、飾り巻き寿司は初心者のママたちです。
まずは、初心者でも作りやすい「桃の花の飾り巻き寿司」を作りました。使う主な食材は、チーズかまぼこ/野沢菜/白ごま/おぼろ。家庭にある材料でも作れるのも飾り巻き寿司の魅力のひとつ。幼児には噛み切りにくい野沢菜はほうれん草に替えてもいいとのこと。慣れてきたら自分の好きな材料で作ってみるのも楽しそうです。

【桃の花の飾り巻き寿司の作り方】

①花びら部分の巻き寿司を作ります。ピンクのおぼろをすし飯に混ぜ、ピンク色の寿司ごはんにしたら、のり1/2で巻き、細めの手巻き寿司を5本作ります。これが花びらのパーツになります。
②チーズかまぼこを中心に、①で作った5本を周りに配置して花型に整えます。
③②の花びらと花びらの間に野沢菜をはさみます。
④のり1と1/3の右側4cmあけて、のりの上にすしめし(白)を広げます。
⑤④に白ごまをふったら、③を中央に起きます。
⑥巻きすを手の平に乗せて巻いていきます。側面を整え、4等分(5等分でもOK)に切って完成。

sskazari-3

■巻きずしを上手においしく作るポイントを伝授

関先生は、生徒さんの様子をみながら、楽しく会話をしたり、お手伝いをしたり、上手に作るポイントをお話しながらレッスンを進めます。
たとえば「お酢は売っているすし酢でもかまいません。ただし、多少、酢を濃い目にするといいですね。薄いとおにぎりを食べているみたいになってしまうので。」
また、「酢入りのお水で手をぬらしながら作ると、手にごはんがつかなくてきれいに作れますよ。後、オリーブオイルをちょっと手につけても、ごはんが手につきにくいのでいいですよ。」といった具合。
冒頭で、飾り巻き寿司は“工作みたいで楽しいですよ”と関先生がおっしゃっていましたが、なるほど、みなさん、夢中で作業に取り組まれている様子です。

■飾り巻き寿司を上手に切るコツは?

さて、飾り巻き寿司は、なんといっても切る瞬間が一番の醍醐味。きれいに切ることが必須です。そこで、関先生に上手に切るコツを伺いました。

●切る部分に包丁で軽く筋をつけ、目印となるだいたいのガイドラインを引いておく。
●包丁をこまめに、清潔な布巾などで濡らしながら切る。
●包丁に手酢をつけて、いつもの包丁使いより刃先から巻き寿司に包丁を入れて切る。
●包丁がひっかかったら引き抜いて、再度濡らしてから少しずつ切る。
●最後まできたら、もう一度包丁を濡らして、下ののりを切る。

包丁は、けっこう濡らしても、お寿司には水分が入っていかないので、大丈夫だそうです。
ぜひ、挑戦してみてください。

sskazari-4

■初めての飾り巻き寿司の出来栄えは?

さて、いよいよ切る作業です。まずは関先生が見本を見せます。鮮やかに切った後のきれいな断面を見て「うわ!きれい!かわいい」と感心する声しきり。
最初は切るのをためらっていたアンバサダーの方も、「一気に切ってしまいたくなるけど、ゆっくり…」と包丁を入れていくとみなさん、満足のいく出来上がりに思わず歓声が上がり、しばし写真タイム!
「断面がキレイになっていなかったらどうしようと思ったけど、すごくキレイで感激しました」との感想をいただきました。

sskazari-5

■「子どもに尊敬されそう!」との感想も

さて、桃の花の次はパンダを作りました。こちらも難しくないので、ぜひ、お子さんと一緒に作ってほしいと、関先生。パンダのほうは、切った後に魚肉ソーセージでほっぺを付けたりする作業があるので、そこをお子さんにお手伝いしてもらうのも、いいかもしれませんね。
「パンダに見えるかな?」などと言いながら、なごやかに作業を進めていきました。
関先生は「可愛くできてるわ!」と声をかけながら、参加者のお手伝いをしつつ、無事にパンダの飾り巻き寿司も完成!
「子どもと一緒にやったら楽しそう。」「こんな可愛い飾り巻き寿司を作ったら、お母さんすごいって家族から尊敬されそう」との感想が聞かれました。

その後、先生が用意してくれたパンダのフィギュアを飾り、ご自分の作品を思い思いに撮影して本日のイベントは無事に終了。最後に、提供企業様からのお土産を渡して散会となりました。

sskazari-1_LL

アンバサダーのみなさま、ご参加ありがとうございました。

◆関恵美(せきめぐみ)先生プロフィール

sskazari-6

2009年東京すしアカデミーで飾り巻きずしシニア(現在マスター)インストラクターの資格を取得。現在、レッスンを茨城県下妻市、つくば市、東京都浅草橋のあとりえにて毎月開催。栃木県小山市・茨城県古河市のカルチャー講座も担当。 個人レッスン・遠方への出張講座も開催。
●保有資格
調理師 / ジュニア野菜ソムリエ/飾り巻きずしマスターインストラクター /ジュニア野菜ソムリエ

【協賛企業一覧】

sskazari-7

協賛企業商品ディスプレイ
一部お土産としてご提供いただきました!

貝印株式会社/WAVECUT 150mm
カミソリや包丁など刃物メーカーとして有名な貝印。取り扱いアイテムは1万を超え、中でも包丁は、国内はもとより海外でも高く評価されています。
今回ご提供頂いたのは、刃渡り150mmのパンや巻きずしのカットに適した、これまでにない切れ味の波刃包丁です。
3つの異なった役割を持つ刃が特徴で、バゲットのような固い食材から、やわらかくて丸い手巻き寿司までしっかりときれいに切ることができます。素材への切り込み&切り離れが良く、切り口がきれいなので料理の見映えもするし、使うのが楽しくなる包丁です。食器洗浄機、食器乾燥機対応。
今回の飾り手巻き寿司をご家庭で作る時にも、大活躍しますね。

ライフコーポレーション/「そのまま飲んで美味しい 贅沢なあご入りおだし減塩タイプ」
四つ葉のクローバーがトレードマークのスーパーマーケット「ライフ」でおなじみのライフコーポレーション。首都圏・近畿圏それぞれの地域性に合わせ、270を超える店舗を展開しています。また、ライフスタイルや多様なニーズに応え、以下の4つのプライベートブランドがあります。
1.スタンダードな商品そろえた「スマイルライフ」、2.美味しさを追求した「ライフプレミア ム」、3.健康や自然志向の「ライフナチュラル」、4.ヤオコーとの共同開発ブランド「スターライフ」。
今回は、ライフプレミアムの中から「そのまま飲んで美味しい 贅沢なあご入りおだし減塩タイプ」を提供していただきました。鹿児島枕崎産の鰹枯節や兵庫・赤穂の焼き塩を使用するなど産地にこだわった高級だしを、普段使いできるように追求した商品。化学調味料不使用。芳醇な風味でみそ汁、チャーハン、煮物など何役にも使えます。
和食のお料理を作った時は、ぜひ今回のイベントテーマ「和食のマナー」も実践してくださると嬉しいです。

snaq.me(スナックミー)/8スナックの詰合せ1BOX
間食は楽しみのひとつですが、甘いスイーツやスナック菓子は「カロリー摂りすぎ?」とか「添加物が小さな子には心配…」など、ちょっぴり罪悪感にかられることもありますね。
「snaq.me(スナックミー)」は、そんな罪悪感を持つことなく間食を楽しみたいという考えから生まれた、ギルトフリー(食べても罪悪感なし)スナックの定期購入サービスのお店です。
人工添加物や白砂糖、ショートニングなど、体に必要のないものは使わず、果物やナッツなど自然素材から美味しさと栄養を引き出したおやつをお届けしています。クッキー、マドレーヌ、かりんとう、フレーバーナッツ、チョコ等100種類以上の季節感あるおやつの中から自分好みにセレクトできる所も嬉しい。
今回は、編集部が8種をセレクトした「8スナックの詰合せ1BOX」を提供していただきました。親子のおやつタイムにぜひご賞味ください。

カゴメ株式会社/豆乳バナナMix
「自然を、おいしく、楽しく。」を掲げ、さまざまな商品を販売しているカゴメ株式会社。
「野菜生活100」は、もっと手軽に野菜を摂ってほしいという思いから誕生したブランドです。
今回は、1/2日分の野菜と豆乳を使用し、しっかり食物繊維が摂れるベジタブルスムージー「豆乳バナナMix」を提供いただきました。15種類もの野菜と3種類のフルーツ、それに大豆が原材料。
バナナのほど良い甘味でおいしく、砂糖・甘味料・増粘剤無添加なので、お子さんの飲み物として、また子育てで忙しいママ・パパの朝食にもおすすめです。
満足できる飲みごたえだから、小腹を満たしたいときにもぴったりですよ!
※厚生労働省推進・健康日本21の目標値(1日350g)の約1/2である野菜175g分。
※野菜飲料は原料野菜の全成分を含むものではありません。


2019/06/27

  • このエントリーをはてなブックマークに追加