イベント・セミナー

親子で楽しめる!「ノンタン絵本の世界展」開催

ノンタンの絵本刊行45周年を記念して、展覧会を開催

2019年8月7日(水)~19日(月)の期間、横浜髙島屋では、2021年ノンタンの絵本刊行45周年を記念した展覧会「もっと!ノンタン みんなだいすき!」を開催します。
展覧会では、120点以上の原画の展覧やアニメーションの上映のほか書籍やグッズ、DVDなどの販売が行われるほか、ノンタンの絵本が読めるコーナーやワークショップブースも設置される予定です。

原画を一挙公開!ノンタン誕生のひみつも明らかに

ノンタンシリーズは、累計3,200万部を越え、多くのファンを持つ大人気シリーズになっています。これまでに23冊の「ノンタンあそぼうよ」シリーズ、9冊の「赤ちゃん版ノンタン」シリーズ、ボートブック、あそび図鑑などが出版されています。初期のファンが親になり、そのこどもたちと一緒に楽しめる作品は、今や世代を越えて愛されています。
展覧会では、「あかんべノンタン」の原画をほぼ全ページ一挙公開するほか、「あかんべノンタン」の原型となった「あかんべぎつね」の原画も展示し、ノンタン誕生のひみつが明かされます。

ノンタンと一緒に写真を撮りたい方は、日時をチェック!

会場では3日間限定で、ノンタンの着ぐるみが登場し、ノンタンと一緒に写真が撮れるイベント「ノンタンと一緒に写真を撮ろう!」も開催されます。8月7日(水)、10日(土)、13日(火)各日午前11時、午後1時、午後3時、各回、先着30名様となっているので、写真を撮りたい方はぜひこの日に足を運んでみてくださいね。(※入場券が必要となります。)

ぬりえやお絵かきが楽しめるワークショップや、グッズ販売も

8階ギャラリー会場内のワークショップコーナーでは、「ノンタンとあそぼうよ」シリーズなどの絵本が読めるほか、ぬりえやお絵かき、折り紙なども楽しめます。
また、展覧会限定商品を含めて、約60種類、総点数約240点のノンタングッズを販売します。 ママノンタンと自称する作者のキヨノサチコさんがノンタンに込めた想いと熱いメッセージを感じるとともに、親子で楽しめるイベントになりそうですね。

イベント概要
・会期:2019年8月7日(水)~19日(月)
・会場:横浜髙島屋ギャラリー(8階)
・入場時間:午前10時~午後7時30分(午後8時閉場)
      ※最終日8月19日(月)は午後5時30分まで(午後6時閉場)
・主催:ノンタン絵本の世界展実行委員会
・特別協力:偕成社、ステイブル
・企画制作:オフィス渋谷
・入場料:大人800円、大学・高校生600円、中学生以下無料
    ※「障がい者手帳」をご提示いただいたご本人様、ならびにご同伴者1名様まで入場無料
    ※安全のため、小学生以下のお子様は必ず保護者の同伴が必要

参考サイト
株式会社高島屋 プレスリリース


2019/08/05

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事の監修/執筆

ニュース編集部