日焼け・暑さ対策

外遊びする子供、日焼け止めは塗ったほうが良いの?

近年は地球温暖化の影響か、太陽の日差しが以前より強く感じられるようになり、紫外線対策に気を使っている方も増えているのではないでしょうか?「なるカラ」にも、同じ保育園に子供を預けている友人から紫外線対策について聞いたママから、子供の日焼け止めの使用について相談がありました。看護師さん達はなんと答えているでしょうか?

ママからの相談:「肌への負担が心配で2歳の子供に日焼け止めを使っていません。保育園で外遊びをすることもあるから、使ったほうが良いの?」

保育園に通う2歳の子供は、天気が良い日は園庭で外遊びもしているため、友人からは日焼け止めの使用をすすめられました。しかし、室内で過ごす時間もある中で、1日中日焼け止めを塗った状態にすると肌への負担が心配。日焼け止めを使うべきか悩むママからの相談です。

保育園に通う2歳の子供がいます。園庭のある保育園なので、天気のよい日は元気に外で遊んでいるようです。最近、同じ保育園に通うお子さんのママから、「日差しがきつい時期は毎日子供用の日焼け止めを塗っている」と聞いて、びっくりしました。私自身は、2歳の子供に日焼け止めを塗る、ということをまったく考えたことがありませんでした。日焼け止めは肌を守るものですが、なんとなく肌に負担をかけるようなイメージがあって、私自身も必要最小限しか使っていません。子供は、保育園で外遊びもしますが、ずっと外ではなく室内で遊んだりお昼寝したりもします。そんな状態で、1日中日焼け止めを塗ってもよいのでしょうか?友人は、「今は昔と違って紫外線が強いから、ちゃんと日焼け止めで肌を保護しないとだめだ」と言うのですが…(30代、女性)

子供用の日焼け止めは、低刺激性で肌への負担も少ないですが、注意して使いましょう!

子供用の日焼け止めは低刺激で肌への負担が少ない、と薬剤師さんは言っています。ただし、利用した後はきちんと石鹸で落とすことが重要です。

子供用の日焼け止めでしたら肌に負担のかからないように作られていますので、塗るのが悪い事ではありません。ただし、なるべく低刺激のものを選び、もし痒みが出たり赤みが出たりするならすぐにやめましょう。また、塗った日は、お風呂で石鹸を使ってきれいに落としてくださいね。(看護師)
私の子供は夏場に海やプールで1日中過ごす場合は、低刺激性の幼児用日焼け止めを使用していました。効果が長時間は持続しないので、何回か塗り直したりしましたが、あまり神経質にはしていませんでした。もう小児ではなくなりましたが、特に肌のトラブルもなく成長しましたよ。(薬剤師)

普段は日焼け止めは必要ありませんが、日差しの強い場所に行く時、1日中外で過ごす時は子供用の日焼け止めを使うことをおすすめします!

普段、園庭で遊ぶ程度なら日焼け止めは必要ありませんが、子供の肌が弱い場合や、海やプールなど特に日差しの強い場所へ行く時や、1日中外で過ごすような場合は、子供用の日焼け止めをつかうようアドバイスがありました。

保育園での園庭で遊んだり、夏場は外でプールに入ったりされると思いますが、お肌が弱いお子さんなら日焼け止めを塗ったほうが良いでしょう。特にアトピー性皮膚炎など皮膚の疾患をお持ちのお子さんは必要だと考えます。(小児科看護師)
普段の保育園であれば、朝から夕方までお外に出っ放しと言うことはないと思いますので、日焼け止めは必要ないと考えます。ただし海や山、川、遊園地などにある大きなプールなどで遊ぶ場合は、日差しの強い所なので日焼けによるやけどを起こさないように、日焼け止めを塗ったほうが良いでしょう。私の子供を海に連れて行った時に、日焼けによるひどいやけどを起こしてしまい、すごく反省したことがあります。(小児科看護師)

屋外のどのような場所で過ごすのか、出ている時間はどれくらいなのかという条件から日焼け止めを使うかどうか判断して、強い日差しから子供の肌を守ってあげましょう!


2014/08/27

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事の監修/執筆

専門家監修記事(Q&Aコメント)