肌トラブル

2014/08/28

赤ちゃんの肌荒れが心配・・・。毎日顔を洗っているのに、ブツブツがたくさんできています。

この記事の監修/執筆

専門家監修記事(Q&Aコメント)

赤ちゃんの肌荒れが心配・・・。毎日顔を洗っているのに、ブツブツがたくさんできています。

赤ちゃんの肌はとても薄くてデリケート。毎日お風呂に入れて綺麗に顔を洗っているのに、ブツブツができたり肌がカサカサしていたりして「いったい何故?」とお悩みのママも多いのではないでしょうか。生後3カ月の赤ちゃんをお持ちのママですが、赤ちゃんの顔のブツブツが治るのかどうかとても心配しています。

赤ちゃんの湿疹でお悩みのママからの相談:「息子の顔にブツブツがたくさん!毎日綺麗に洗っているつもりなのですが・・・。」

3カ月になる息子さんの顔にたくさんのブツブツが出ているので、ママはとても心配しています。1日2回洗顔するようにしたら、今度は顔が乾燥してカサカサになってしまったそうですが・・・。

もうすぐ3カ月になる息子がいます。毎日お風呂にいれて綺麗に洗っているつもりなのですが、顔にブツブツがいっぱい出来ます。「男の子によくあること」と周りの人は言うのですが、あまりにもひどくてほんとに綺麗に治るのかどうか心配です。最近は顔を2回洗うようにしたところ乾燥がすごくて肌がカサカサでかわいそうです。生まれた時みたいに綺麗な肌になるのでしょうか?(30代・女性)

生後3カ月だと湿疹が出来やすい時期ですが、ジュクジュクしたり痒がる場合は、小児科で診てもらいましょう。

生後間もない赤ちゃんは湿疹が出来やすい時期ですので、しばらくこのまま様子を見てもいいのではないでしょうか?赤ちゃんが痒がったり湿疹がジュクジュクしてきたら、細菌に感染している可能性もあるので、小児科の受診をお勧めします。

3カ月であれば湿疹ができやすい時期ですので、清潔を保って保湿をする方法でしばらく様子をみられてもいいでしょう。もしジュクジュクしてきたり、痒がって触るようであれば、一度小児科でご相談されることをお勧めします。(小児科看護師)
あまりにもカサカサが酷いようでしたら保湿してあげた方がいいですが、赤ちゃんはどのような成分にアレルギーを持っているのか分からないので、成分がハッキリしない市販のクリームなどはお勧めしません。(小児科看護師)

ママの母乳やミルクが、赤ちゃんの肌トラブルの原因になっていることも!

赤ちゃんが飲んでいる母乳やミルクが原因で、肌にブツブツができてしまうこともあるようです。母乳ならママが普段摂取する食べ物が影響していたり、ミルクの場合は成分が赤ちゃんに合っていないこともあります。

母乳以外に粉ミルクをあげている場合、粉ミルクの成分が赤ちゃんに合っていないと、顔や体にブツブツが出来る事もあります。清潔を保っても改善が見られないようでしたら、小児科で一度相談されてみた方がいいかもしれません。(皮膚科看護師)
母乳でお育ての場合、お母さんが刺激物(チョコレートなど)や油物などを多く摂っていると母乳に影響が出て、赤ちゃんのお肌に湿疹が出やすいと言われることもあるようです。(小児科看護師)

赤ちゃんの顔に湿疹がたくさんあると、側で見ているママは辛いでしょうね。しかし痒がる様子がなく湿疹がジュクジュクしていなければ、成長と共に治まってくることが多いようですので、しばらく様子を見てもいいと看護師さんは言っています。お肌のカサカサがあまりにも気になるようでしたら、小児科を受診して相談すると、赤ちゃんに合った保湿剤を処方してもらえますよ!


  • このエントリーをはてなブックマークに追加