食べない

離乳食を嫌がる子供…本当にもう、どうしたらいいの?

そろそろ離乳食を始める時期なのに子供が嫌がって食べてくれない…周りの同じ年齢の子供達は食べているのに、どうしてうちの子だけ?などなど、離乳食に関する悩みはつきません。医療・ヘルスケアの専門家に悩みを相談できる「なるカラ」にも、5カ月になる子供の離乳食に悩むママから相談が寄せられていました。ママの離乳食の悩みに、看護師さんはなんと答えているのでしょう?

ママからの相談:「5カ月になる子供が離乳食を嫌がって困っています…」

離乳食を嫌がる子供、個人差はあるとは思うけどこのまま様子を見ていて大丈夫なの?そんな悩みをもつママからの相談です。

現在5カ月半になる女の子の母親です。そろそろ離乳食を始める時期だと思いますが、離乳食を与えようとすると嫌がって口から出してしまいます。まわりの同じ年の赤ちゃんは離乳食を食べ始めています。もちろん個人差はあるとは思うのですが、この様子だといつから離乳食を食べるようになるか不安に思います。食欲はあり、母乳やミルクは大好きです。また、大人が食事しているのを興味深そうに見ているので、食べることが嫌いなようではなさそうです。まだ様子を見ていて大丈夫でしょうか?また、何か工夫できることはありますか?(30代女性)

あせらずゆっくり、離乳食はあくまで「食に慣らすこと」が目的!

多くの子供をみてきた看護師さんは「とにかくあせらず、ゆっくり!」とアドバイスしています。

離乳食の食べ始めはなかなか食べない子供が多いものです。心配しなくて大丈夫です。(産科・婦人科看護師)
離乳食はあくまでも「食に慣らすこと」が目的です。あせらず無理をせず「今日はこの食材をトライしてみよう、食べられたらラッキー!」くらいの気持ちで臨みましょう。(小児科看護師)
子どもは食べものを急に食べるようになったり、急に食べなくなったりするものです。ゆったりと構えていましょう。(小児科看護師)
嫌がったらやめてみたり、違うもので試したりなど、気分を変えてやってみてください。ご飯の時間がいやにならないようにしてあげましょう。(産科・婦人科看護師)
ママも気を楽にもって、よそはよそ、うちはうちとマイペースで進めてください。(産科・婦人科看護師)

舌触りがざらつかないよう調理の工夫をしてみよう

「ちょっとでもざらついていると食べない子供もいます」と多くの子供の離乳食事情を知る看護師さんは言っています。

舌触りをよくする工夫をしてみましょう。ざらざら・ツブツブ感をなくすと食べやすいようです。10分粥だと結構サラサラなので試してみてください。もう少しすると野菜にトライするようになりますが、その場合はかなり柔らかく茹でて、しっかりすりつぶしてからあげるようにしましょう。(小児科看護師)

ママがあまりあせると母子ともに食事の時間がつらいものになってしまいます。離乳食はゆっくりとマイペースで取り組んでいきましょう!


2014/09/01

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事の監修/執筆

専門家監修記事(Q&Aコメント)