川崎病

2015/07/29

乳幼児に多い川崎病の原因と症状、治療法は?

この記事の監修/執筆

専門家監修記事

乳幼児に多い川崎病の原因と症状、治療法は?

川崎病は川崎博士が1967年に発見した原因不明の病気で、主に乳幼児に見られます。発症すると全身の血管に炎症が起き、悪化すると死亡することもある病気です。年により流行することがある川崎病の特徴的な症状や治療方法について解説します。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加